Entry

Blog Top

なぜ働くのか

お久しぶりです。
ブログもさぼりがち、
相変わらず忙しくしていたうちにもう7月も終わりますね。

最近よく聞かれることが多い「どうしてそんなに働くの?」というこの言葉。

本当よく言われます。
少し働いたら?と言われるよりマシか(笑)と
前向きにとらえています。

そこで働くのが当たり前だと思っていた私は
「なぜ働くのか?」を考えてみようと思いました。

生活費が足りないから?
足りないと思えばキリがないし
黙って家にいる方が私は苦痛な場合もあるしな(笑)
でも,これが働く理由なのか?

そこで色々な人に聞いて納得したことがあります。
それは「ストレス解消」

「働くことはストレス解消」と言う人が意外にも多い。
私は本業のハンドメイドはストレス解消でもあるかな。
溜ったストレスをミシンに向けているときが一番いいですね。
癒しにもなります。

旦那さんの収入でも食べていけるんじゃないの?と
言われることもよくあるんですが、
もうしそうだったら働かないですよね(笑)
働くことは大変でもあるけど
頑張った甲斐が一番得られるものでもあるのかな。。
達成感??
みたいな。。
それに他に仕事を何個もするようになると選択肢も増えるし、
一つに決める必要もない。
まさに今の私にはそれこそ「働き方改革!!」
そして他を見ることで何が楽で何が大変かを実感できるもでもあるな。
とも思います。

あと、
滅多に言われないけど、
仕事を一つの絞れないの?
と言われることもたまーにあります。
これに関してはどうして一つに絞らなければならい?
と今の時代では特に感じます。
万が一本業がダメになったらどうする?
そこで収入源が途絶えても
他に職業を持っていれば他の収入源が支えてくれるのではないのでしょうか?

家族に万が一があったとき、
誰が収入源を支えるのでしょうか?
万が一の想定外にも備えておく準備や危機管理はしておいたことに越したことはないのではないでしょうか?

そのためにも、
複数の収入源の流れをつくり、
それぞれの流れを太くしていくことが
今後の不安定な時代を乗り切る
一つのキーワードになるのではないでしょうか?

私の場合は
いずれ体が動かなくなったら
(今もひしひしと感じている笑)一つのことしかできなくなると思います。
そして大事な物だけが残ってくのではないのではないでしょうか。
色々な回り道や軌道修正をしながら人生を切り開いていけば
必ずいい方向に風向きは変わっていくものと信じたいです。

「希望こそが最大の薬」ではないでしょうか?
頑張っていれば
いつか楽しんでたくさんのことが簡単にクリアしていけるのではないでしょうか?

ファイル 190-1.jpg


そして働くことは自分に自信をつけること!!
私はいつも勝手に自画自賛しています。

例えば。。。↓

子供がいるのに働けている!
お弁当も毎日休まず作っている!!
子供との遊ぶ時間も作れた!!
手作りお菓子も作れた!!

何個も仕事を持って収入につなげれた!!

ファイル 190-2.jpg

嫌だ!!嫌だ!!
仕事行きたくない!!
意地悪な人がいて行きたくない!
でも今日は行って自分なりに仕事をこなしてきた!!

もしかしたら人の役に立てているかもしれない。
お客様は喜んでもらえたかな??

仕事初日からバックヤードで辛くて泣いてしまった。
でも今日は泣かなかった!!
どこに行っても困った人はいるんだ。って思えた。
少しだけプロ意識を持って今日は働けたかな??

難しいと思うから難しいのでは?
何てことない。
誰にでもできると思えば出来るのではないのかな?

こんなことを思ってみたり。。

ファイル 190-3.jpg

こんなことも働いていてありました。
誰しも一度はあったのではないでしょうか?

今日は辛かった。
反省しているけどああいう物の言い方に久しぶりに傷ついた。
涙がぬぐってもぬぐっても次から次から溢れてくる。

いつか立ち直ってまた一から出直そう。(自分の心の中で誓う。)

ちゃんと出来ていないのは自分でも重々わかっていたけど
面と向かって馬鹿にされた今日は辛かった。
疲れもあるのかな。。
泣けてきてたまらない。
仕事の帰り道、
運転していても涙で前が見えない。

赤信号になったらまた泣けてくるよ。。
子供の前で泣いたら心配をかけるから今たくさん、
たくさん、
今だけ泣いておこう。
家に帰ったら子どもの前で泣くのはやめよう。
どうか。
信号よ。
もう少しだけ青にならないで。。。。

「ママー!!ただいま!!」
保育園のお迎えで駆け寄ってきた子供たちを抱きしめたらまた泣けてきてしまった。。
よっぽど悔しかったんだね。。私。。

二人の手をひきながら泣いて、
泣いて家に帰ったこともありました。
子供に「どうしたの?大丈夫?」と聞かれると思いだしてしまう。

「何でもないの。
仕事でちょっと嫌なことがあっただけ。
ママが悪いんだ。
覚えが悪いからね。
気を付けないとね」

https://www.youtube.com/watch?v=m_uWS6K-VF8

ナミママは子供たちに思う。

出来たら、
性格は私に似てほしくない。
出来たら学歴を持ってほしい。
私みたいになってしまうと
頭脳より体力勝負の仕事しかなくなってしまうような気がする。
ネクタイ絞めて仕事している人にはかなわないような気がする。。

出来たら、
自分が頭がいいからって人を見下すような態度は取ってほしくない。

出来たら、
自分のミスを人に押し付けて欲しくない。

出来たら、
サラリーマンでいて欲しい(笑)
うちのような自営業はどうなんだろう??

今、思うのはこんなところです。

働きながら子育てをするお母さん、
子育て真っ最中のお母さん。

みんなを応援しています。

ファイル 190-4.jpg

イベント無事終了いたしました

先日物づくりビレッジへ一日だけ出店してきました。

ファイル 188-1.jpg
画像あまりよくないですね。
忙しくてちゃっちゃと写真撮ってしまいました(涙)すみません!!

またタイミング見て来年出れたら頑張ろうと思いました。

これからイベントが続いています。

今月はすまいるアートフェスタへ出店します。
東光ストア藤野店にて6月24日(日)11:00~17:00まで出店します。
私は足圧の方にも自分のaboutnamiの方にも出ますので行ったり来たりします^^

6月に入り、北海道はいい時期を迎えました。
雪のストレスもなくなり短い夏をこれから楽しみたいと思います。

私の方は
子育てと仕事に追われる毎日で
なんだか目の前の仕事に追われるばかりで
これでいいのかな?とさえ思います。
この時期になるとかわいいインテリアや部屋の模様替えもしたいのに
あまりできなくてモヤモヤしてしまいます。

かわいくしてもすぐに汚くされるし(笑)毎日そうじとの戦いです。

さあ。たまっているオーダーもあるしもうひと頑張り!

今年は子供たちをよさこいソーランに連れて行ってあげれるかな?

忙しくても何か楽しみを見つけて乗り切りたいですね。

私のパート先のボスが言うには
運動して体力をつけろ!
といつも言っています。
忙しさに打ち勝つ体力がないと仕事が出来ないそうです。

最近、
私もいい年になってきてとても感じるようになりました。
モヤモヤなんか気分がすぐれないときは走りに出かけて買い物や雑事を片付けたり、
いい汗かいて気分も軽くなりました。

毎日は難しくても歩いて子供のお迎えに行ったり何かしらの運動をしたいともいます。

皆さんもモヤモヤ悩んだり、
悩んでも悩んでも心が晴れないときは
運動してみるといいかもしれません。
辛い体を引きずって寝る前の15分くらいストレッチをしたらぐっすり眠れました!

最近、ウエスト周りにも余計なお肉がついてきたので
ほどよく運動して強い精神力と体力をつけてモヤモヤを解消したいと思います!

ファイル 188-2.jpg

先生♬sensei

先日、
友達のフェイスブックを見ていて
ピアノが弾けるっていいな~って思っていました。
いつかピアノで「別れの曲」をひけるようになれたら!!って思っていた時期がありました。
私も昔はピアノを習っていたのですが
今は猫ふんじゃった(^^♪しか弾けないしなあ~って思っていました。

昔、
ピアノを習っていた先生のことを思いだしました。
幼稚園児のやんちゃ!?だった私は
あまりピアノが好きではなく真剣には取り組んでいなかったと思います。
せっかく習わせてくれたのに才能がなかったんでしょうね。
ピアノの先生の逆鱗にふれたのか。。。
私がちゃんと弾けないと私の指にボールペンで
ぎゅーーーーーーーーーーーっと強く押す先生でした。
「この指!!」といつも静かに怒って
いつも黒いボールペンで
ぎゅーーーーーーーーーっと押されました。
今でも黒いボールペンを見るとそれを思いだし
嫌だったなあ。。って思います。

私は先生と言われる職業に就いたことがないからわからないんですが
「先生、先生」と人から言われるうちに
「自分は先生だ」ということに脳がインプットされて
私は先生だから指導していい。
多少きついことをしてもいいという風になってしまうのでしょうか?
余計なことだったとしてもその人のためにならないから・・
でもそれっておごりではないのでしょうか?
とたまにこう考えることがあります。

昔からそのせいもあって黒いボールペンが嫌いで
今はゲルボールペンを使っています。
その先生とはその後、
私が結婚してからばったり会うことがあり、
先生は大病をして車いすに乗っていました。
とても複雑な気持ちになってしまったことを覚えています。
まあ、
結果として
私がちゃんとピアノをしなかったことがわるいんですけどね。

母親が
「この指黒くなっているけどどうしたの?」と聞かれて
「先生にボールペンで刺された」と答えて
母がびっくりしていたことがありました。
今、そんなことをしたら大変な時代になりましたが
昔は「躾」の一環だったのです。

ファイル 187-1.jpg
ねこふんじゃった♬だから猫ポーチ💛作りました。

でも。。。
もし私が自分の技術におごりを持ったらどうなっちゃうんでしょう?
私がもし
私はバッグの先生だ!
私は技術もそこそこなんだ!
なんて思ったら、
そんな私になってしまったらどうなるんでしょう?
先生。先生と言われてた人が
この調子で自分は先生だから人に助言してもいい。
その人を傷つけることになっても自分は先生だから言っていいんだ!
なーんて
その結果、
寂しいひとりぼっちの人生を送ることになったらどうするんだろう??

ファイル 187-2.jpg
北欧柄のスマホケースが旅立って行きました💛

そして、そして、
ある人は
「一円でも損したくない。自分だけ儲けたい。自分だけ得したい。」
なんて言う風に私がもしそんな人間になってしまったらどうなんだろう?
そんな姿を子供たちに見せて生きて行きたくない。
「自分には関係ない・知らない・見たことない」で済ませて
仕事の責任はすべて別の人。。
もし私にそんな一面があると知ったら
家族は傷つくのではないのだろうか?
損したくないと頑張ってきた結果、
人からケチだ、ケチだと噂をたてられるような人間になってしまうのは
人生の成功者なんだろうか??
例えそれで財を築いたとしても
誰からも相手にもされず、
警戒した目で見られてもそれでもお金の方が大事なんだろうか??
それに「知らない」で済ませておいしいところだけ持っていく仕事のやり方や
人生の作り方ははたして賢い生き方なんだろうか?
えらい人や権力のある人に媚びをうって
自分の立場だけはちゃんと守って生き残るのは賢い生き方なのだろうか?

ファイル 187-3.jpg
買ってくることもできるんですが、自分で稲荷寿司を作ってお客さんと家族とみんなで食べました💛

最後に。。
もし
自分は頭がいい・仕事もスキルがあるという自負があって。。
そうだとして。。。
だからって
人に対して見下した態度をとるのはどうなんだろう?
頭が良くても人として大事な物って何なのか?
人に対して嫌な言い方をしていいものなんだろうか?
えらいからって何をしてもいいんだろうか?
誰も注意をしないからって言いたい放題言っている結果、
陰で泣いている人や
メンタルやられているはたくさんいるっていうことはわからないんだろうか?
馬鹿にされることはとても悔しいことをわかってもらえないんだろうか?
これは頭が悪い方が悪いんだろうか?

いろんな先生~senseiがいます。
先日も娘の家庭訪問があったばかりで
本当様々な人を見させてもらいました。
この不条理な世の中を少しでも希望を持って生きていける母親になりたいと私は思っています。
人に嫌なことを言われても
言い返せなくてウジウジしていることもある私ですが
少しでも強くなりたいなと思っています。
色々嫌なことは誰でもあると思います。
本心は一体何を思っているのかわからない人もいます。
そういったことに悩んでいる人もいると思います。
自分のいいところや
価値を探して
まずはこの新年度を乗り切って頑張りましょう!!

「泣くんじゃないよ~(笑)がんばれ~!!」がうちの祖母の口癖(笑)

「泣くんじゃないよ~!!!!」

 
「がんばれ~^^」

ファイル 187-4.jpg

やる気が空回り

お疲れ様です。
お元気でしたか?って誰に言ってんだい??(笑)

もうあっという間に4月ですね。
私の方は
「足圧ほぐし流足圧マッサージ」のプロ試験にも合格し
忙しくしていました。
来月、5月24日の結婚記念日に
またまた足圧サロンをオープンする予定でいます^^

充実した毎日なはずなのに
なんだかやる気が空回りしている私です。

仕事も相変わらずバタバタと毎日を過ごしているのに
どうしたもんか
気持ちと体が上手く結合しなくて
毎日をただただ生きていた。。そんな日々でいました。

そろそろフルで働きたいなあ
とも思うのですが,
なんせ
まだ保育園チームがいるので
そんなにガッツリ働くことも出来ず。。
ちょいちょい
そしてパタパタな毎日な日々が
なんかなあ~
とも思っていました。

これはしっかり時間が取れる日が来るまでは仕方のないことなんだなと
自分に言い聞かせてこなしています。
今思えば
前はパートと自分の店の仕事に体がついていくまではかなり辛くて
「もう無理かも」なんて
思っていましたが
人間慣れてくると
それも出来るようになり、
そのあとは
パートと店と自分の会社の事務作業が辛いと思っていましたが、
それもだんだん私に力がついてきたのかそれも慣れてきて、
時間のつかみ方や取り方もコツコツとやるようになったら
それにも慣れてきて現在に至る。。
そんな感じです。

今の野望は
「うわ!!とガンガン働きたい!!」
そんなやる気に満ち溢れています(笑)
春めいてきて
苦手な冬の運転もなくなってきたのが
ストレスがかなり軽減されて
自分もしっかりやれるようになった。というところでしょうか
子供たちの突然の熱や病気にも負けず、
仕事との両立をなんとかやっています。

本当は家にいたいんですが。
どうもそうもいかない自分に課せられた人生(笑)
そういうタイプでもないのか??
きっと仕事を持ちながら子育てしているお母さんたちも
モヤモヤしながらやっているんでしょうね。

先日、
そういうモヤモヤがたまって主人に相談しました。
「ねえ、がーっとも働けない。。
この隙間時間で仕事や家事・炊事と
会社の仕事、店、パートとこんなんで私はいいんだろうか?
自分でも母として女性として色々と仕事も人生も諦めたくなくてやっている今の現状は
正しいんだろうか?
それとも家にいるならいる。
仕事なら仕事を一つだけにした方がいいんだろうか??」と相談したら

「今、これだけ忙しくても家のことや子供の病気や行事ごとや
去年ならPTAもこなしていたし、
そんな忙しい中でも毎日弁当作ったり、
お菓子やパンも焼いたり。
本当によくやっていると思うよ。
それにいろんなお客さんも忙しいのによくやっているね、
奥さんという人がほとんどだよ」と言ってもらえました。
なんでも完璧にこなさないと嫌な私は
自分にちょっと嫌気がさしたりモヤモヤしていたので
夫婦間でこういう確認ができたのは次のステップに進むため、
また頑張れるためにも聞いてよかったなと思いました。

きっと私のように
何でも生活の中でやらなくてはいけない人も
こういうモヤモヤに襲われることがあると思います。
でも
何でもこなせるのは
出来るからやれるのだから
それは自分の才能なんだ
とちょっと自分を認めて前に進むのもいいのかもしれません。

それは才能。。なんだと思って
前に進んで
たまに休憩して
少しずつ自分の夢を形にしていけたらいいなと思った年度初めでした。

わからにことがあったら調べる。
調べてもダメならちゃんとやっている人からアドバイスをもらう。
以外に踏み出したその先に答えが隠されていることがあるかもしれません。
振り返って、
納得して、
自分の人生を切り開いていけばいいのです。

と自分にもいい聞かせました。

今月からちょいちょいイベントにでますので
その都度お知らせしていきたいと思います^^
インスタも始めたので後程リンクを張りたいとおもいます^^

ファイル 186-1.jpg

ファイル 186-2.jpg

足圧と占い

お疲れ様です。
皆さんは日々何を考えて生きていますか?
不安ですか?
悩みですか?
悩んでいる場合じゃないですか?(笑)

先日、
鑑定していただいた占い師さんは不安だから人間は頑張るんだ。
不安だから色々なことに頑張るんだ。
と言っていました。

今の私は頭の中がごっちゃになっているのでどうしたいのかを紙に具体的に書いていくといい。
と言われました。

どうしたい??
どうしたいなんて考えてもいなかったです。
毎日の家事・炊事・弁当づくり・会社の記帳代行・パート・店・子育てが毎日あって考えていても身動きが取れない。
生きていくだけで精一杯でその先なんかかんがえていないよ(笑)
と開き直ってそんな答えを言ってしまった私です(笑)

でもゆっくりでいいから具体化して動いていくといい。
今の大変さは次世代の人間育成にもつながると思ってワンステージ上がった状態から頑張ってほしいと激励されてその日の鑑定はおしまい!
でした。
色々と気になるこれからのことも聞けたし色々なことを踏まえたうえでまた生きて行こうと思っています。

今日の足圧のお勉強は「骨格のはたらき」笑

骨格とは骨組みのことであり、
人間の骨格は普通206個の骨で構成されています。(ショックや打撲から内臓を保護)

例えば頭蓋骨は、
29個の骨が組み合わさって脳や眼球、
耳などを保護していますし、
胸骨と肋骨は、
鳥かごのような胸郭をつくって心臓や肺を保護しています。
また、
たらいのような形をした骨盤は、
腸、泌尿器、生殖器などをしたから支える受け皿となっており、
女性にとっては妊娠したときに子宮を支える大切な場所となります。

●全重量の4分の1を占める大腿骨

体の骨の中で最も重いのは両足の大腿骨で、
骨格の全重量のおよそ4分の1を占めています。
また、
骨格の中で最も大きな中心柱である脊柱は、
頸椎7個、胸椎12個、腰椎5個、仙骨1個(5個の骨からなる)、
尾骨1個(4~5個の骨からなる)でできています。

だそうです。(笑)

他人事のように言っていますがちゃんと覚えます

ファイル 185-1.jpg

#最近バッグのインスタ始めた💛是非見てください#
#人間の体はうまくできている#
#師匠はさらっと大事なことを言う#
#子供がいても立派だと思える職業につきたい#
#頑張る私を誰か励まして#
#足圧とバッグ。時々占い#

ファイル 185-2.jpg

足圧

足圧の勉強が始まりました。

現在2級の勉強をしています。
体で覚える仕事なので私には向いているんじゃないかと思います。

現在、
練習させてくれる方を大募集しているので肩こりや不調でお悩みの方は是非ご連絡ください^^

去年ちょっと落ち込むことがありました。
自分の仕事の覚えが悪いがためにパート先の方を怒らせてしまいました。
申し訳なかったです。
自分でもどうしてこんなにできないんだろう?どうしてこんなに馬鹿なんだろう?と
情けなくなってしまいました。

今日もそのバカなことを考えていました。

でもふっと。。
ちょっと待てよ??
もしかしたらバカで良かった面もあるんじゃないか??笑 
とも思い始めてきました。

会社を初めて9年目に入りました。
about namiも丸8年目に入りました。
立ち上げる時は不安も少しはありましたが誰からも反対されることなく現在に至っております。
もちろん辛いこともありました。
嫌なこともありましたが
ぞれもひっくるめて好きだからやってこれたのかもしれないですね。

もし私が頭が良かったら会社なんて興さなかったかもしれないです。
頭がよければきっとやった労力に対しての対価とリスクを考えたら
やっぱりサラリーマンやっている方が安定はしていたのではないかと思います。
でも主人にはやってみないとわからないんじゃない?やってみたらいいよ。
と告げました。
もし経営のセンスや計算力など私にあれば今みたいな決断はなかっただろうと思いました。
頭が良かったら考えればわかるはず。。辛いことの方が多い商売。
でも私にはわからなかったです。
やってみてないからね。
でもやってみたらわかった。
いい時もあれば悪い時もある。

それでいいんじゃない?笑

頭のいい人からみたら私なんてちっぽけなただのバカ。
きっと疲れるんだろうなあ。と思いました。
いろんな意味で反省と自分に気づきを与えてくれたきっかけに感謝します。
そしてその場では言えなかったですが「本当にごめんなさい」 
もっと迷惑をかけないようにしないとだめですね。

そんなおバカな私も足圧2級の学科試験に向けて頑張ってますよ~(笑)

 
例えば背骨のしくみ(笑)

背骨は5つの「椎」で構成される

ファイル 184-1.jpg
足圧の様子 ~子供にもできますよ~ 

頸椎は頭を支える7個の首の骨。
胸椎は12個あり、
左右にある12対の肋骨につながり、
腰骨と呼ばれる5個の腰椎は上体を曲げる時に最も負担がかかる箇所です。

人間は誕生時には仙骨が5個、
尾骨が4~5個を持っていますが、
成長とともにこれらは融合し、
それぞれ1つになります。
尾骨は、
進化の過程で焼失したしっぽの名残であるという説もあります。

椎間板ヘルニアにつきましては、
背骨を1本の柱としてつないでいるのが椎間板ですが、
その中の髄核という半液状の物質は加齢と共に水分を失い、
推体との結合が不安定になります。
そして重いものを持つなどの何かの拍子に椎間板を囲んでいる線維輪(せんいりん)から髄核が飛び出てしまうのが椎間板ヘルニアです。

症状としては飛び出した椎間板が脊髄神経の神経根を圧迫するため、
下肢に強烈な痛みを覚えるのが特徴です。

あまりひどくなると手術しかないそうですよ~。

こんな感じでバッグと足圧を宜しくお願いします!!

#足圧#
#学科試験#
#難しいと思うから難しい!?簡単と思えば簡単!?#
#師匠はさすがです#
#バッグも足圧も頑張りたい#
#挑戦できるうちは挑戦したい#
 
 
ファイル 184-2.jpg
親友がターコイズブルーのバッグをお買い上げ💛スマホケースといい感じ💛

ファイル 184-3.jpg

明けました!2018年

あけましておめでとうございます^^って
もう新年もアッと今に終わりもう2月になってしまいました。

すでに色々なことがあり現在を迎えております。
相変わらず忙しい毎日を過ごしていました。
去年から足圧ボディケアの勉強も始めました。
今年は素晴らしい!??一年の始まりになるといいなと思っています。

私と足圧の出会いは
去年のショッピングセンターでのイベントでの出会いでした。
日々の育児に仕事のストレスでとにかく肩がひどく凝って
整体にもカイロにも二人の先生にお願いしても
全然ほぐれなくてもうどうしたもんかと思っていた時に
たまたまイベントで施術してもらったのがきっかけです。
きっと産後もあって私の体はいつもとちがっていたのでしょうね。。
で、
施術をしたらすごいすっきりしてかなり気持ちよかったんです。
しかもその受けた先生とお話を少しさせて頂いたんですが、
何か仕事についてピンとくるものがあって、
どうかなりピンときたのかうまく説明できませんが、
多分私に向いているかも??的な
自分も勉強したいと思い
勉強している今日この頃です。

いつも自分に何かが欲しいと思っていました。
学歴も華もない私は
一体どういう立ち位置なんだろう?
店は経営しているけどだから何だろう?
別にすごいことでもないし。。
たまに行っているパートは自分には向いているとも思えないし。。
でも生活も今はあるからやめるわけにもいかないし。。。
そんな気持ちの中で
これなら私にもできる!
年齢的にももう最後の勉強だ!!
最後のチャンスだ!!
やってみたい!!
と思いました

いずれ足圧師として店と一緒にできたらいいなあと思っています。
また
こうしたい。こうなりたい。という仕事や
経営がうまくいっている方と仕事が出来るのはとても嬉しく思います。

正直に話すと
私は「学歴コンプレックス」とはちょっと違うのかな??
「自分は頭が悪いコンプレックス」がなかなか抜けきれないでいます。
子供のころから両親に
「お前はバカだ。バカだ。」と育てられた影響が大きいせいもあると思います。
この間、
会社でも私の仕事の出来なささがあまりにもひどく先輩から怒られてしまい、
泣きながら帰ってきました。
あのときは
「どうして私はこんなにバカなんだろう。どうしてこうも向いてないんだろう??」と
落ち込みました。

こんな私でもいつか、
「自分は頭が悪いコンプレックス」を自分が自覚した上で
私の持っている技術が
いろんな方のために役に立てるようなことだったり、
作品だったら
コンプレックスが作品に投影され、
個々の娯楽を楽しいものにしていけたらいいなあと思います。

お金があっても出さない時代に
うまく経済がまわるといいですね。
2018年は
もっといい年に世の中がなってくれればいいと思っています。

ファイル 183-1.jpg

年末の福袋ありがとうございました。
あっという間に完売してしまい、
お買い求めできなかったお客様申し訳ありませんでした。

来年はもう少し数が増やせるようにしたいと思います

ファイル 183-2.jpg

ご無沙汰しております。

おばんです。
ご無沙汰しております。

私は元気に過ごしていました。
忙しくてブログを書きたくても書けなくて。
時間が無くて書けないのか?
それとも書くことがうまく言葉が見つからなくて書かないでいたら
今日
神が降りてきたので(笑)
久しぶりにUPします。

一日の終わりにいつもフェイスブックをチェックするのですが、
音楽が聴きたくて
you tubeを色々検索していたらこんな素敵な歌を見つけました。
久しぶりに心に響く歌を聞きました。
涙がじわ~ときちゃった!
歳なのかな?
涙腺が緩んでいる??

https://www.youtube.com/watch?v=d0F-ZkUrNg0

親友を亡くして心に大きな穴が開いたんでしょうね。
歌に感情が込められていました。
私も若いころはいつも心に「大きな寂しさ」という穴が開いていました。
いつになったら満たされることがあるんだろう・・
と長い長い間誰と付き合っても物足りない。
頼りない。
お金もない。
の無い無い尽くしの人生でとても悲しかったのを思いだしました。

今となっては何にも悲しいこともさほど気にならないまでに成長しました。
これってすごいことだなとちょっとびっくりしました。

子供のころからお金持ちのいとこが羨ましくてたまらなかったのを思いだしました。
お金もあってすごい豪邸に住んでいて、
高い外車にも乗っていて羨ましかったです。
自分にはできないことを彼女はどんどんやっていていいな~って思っていました。

若いころはいい男がいなくて、
どうしょうもない男に引っかかって人生の大半を無駄に過ごしました。
幸せな結婚と子供を授かった友達が羨ましくてたまりませんでした。
自分にも自分を大切にしてくれる誰かが欲しいと思っていました。

でも今は私、
自分で自分の毎日がとても忙しいけど充実していて楽しいです。
働ける場所があって、
自分の店があって、
子供たちがいて、
むかしむかしあるところにいたあの頃の私がうそのようです。
何で悩んでいたんだろう?
やっぱり若さ??
とまで思ってしまいます。

 
ちょっとしたことにも嬉しい・楽しいと思えるこれからを送りたいです

来年の私はどうなるんでしょうか!!??(笑)

みなさんも素敵な一年にしてください。

 
素敵なリュックが旅立って行きました

ファイル 182-1.jpg

ファイル 182-2.jpg

 
ファイル 182-3.jpg

幸せって何だっけ??(笑)

今日は仕事でした。
毎日仕事していますが(笑)

今日仕事をしていて昔の昔に東京で仕事をさがしていて、
某広告代理店に面接に行ったことがありました。
かなりの調子のいい中年男性で
色々情報を聞き出したくせに落とされて
かなり腹が立ったことがありました。
そんなことがあった記憶が蘇ってきた一日でした。
今では「縁がなかった」と思えますが
若かった私は
「あの男!!調子いい口調で何なの!?」って思いました。

東京は私には無理な都市でした。
憧れて行った東京でしたが、
友達もいない。
寂しい。
物価も高い。
結局はすっからかんになって帰ってきました。
札幌に引越し・転職して結婚しました。

札幌での就職活動時代面白い会社がありました。
今でも印象に残っ ています。
面接のときに
「あなたの大切にしているものは何ですか?」と聞かれてびっくりしたことがありました。
志望動機や今まで何をやってきたのか、
どんな人生を歩んできたのかはある程度頭の中でシュミレーションしていましたが、
何を大切にしてきたのかなんて
考えたこともありませんでしたが
私は正直に答えました。
「私は正直、誰か安心できる人と家庭を持ちたいと思っています。
今まで両親とあまり折り合いが悪くてずっと苦労してきました。
なのでこれからは自分を大切に生きていけたらいいなと思います。
こんなんじゃない・こんなことばかり。。。な人生は終わりにしたいです。」
と答えたら
「では、その幸せのために具体的にどんなことを気を付けていますか?」
と聞かれて
「今の私には考 え付きません。
自分を長い間探し続け暗中模索しながらやってきたものですから。。
やり直せるなら夫婦喧嘩や恨み妬みのない両親の元で育ちたっかった。。。ですかね。。」
と答えた若かりしき私(笑)
今でも聞かれた面接官のことを思いだすと目頭が熱くなることがあります。
結局その会社ではまたまた不採用(笑)だったので、
みなさんどんなことを答えるのかちょっとだけ教えてもらったことがあります。
ほとんどの男性たちは
「家族を大切にしている」と答えたそうです。
でも具体的にどう家族を大事にしているかを答えられた人はいなかった。。
と話していました。
このことを思いだして主人に面接してみました(笑)
「今の人生と家庭は自分の全てだ」と言っていました。
自分の 全てなんだ。。。。と言っていました。

皆さんは自分の恋人やご主人、パートナーを具体的にどのように大切にしていますか?
私のイメージは一緒に仕事をしているみんなや家族と大勢で食卓を囲みたいです。
みんなでたくさん笑ってたくさん食べておいしいワインを飲みたいです。
私の友達もうちの家族もみんなで食卓を楽しく囲みたいです。
近いうちにできたらいいな💛と思っています。

これが、私の具体的に大切にしている人間関係を「食卓」という形で表したいです。
昔、東京で働いていたイタリアの貿易会社のファミリーは家族を大切にしていました。
テレビでもイタリアのファミリーは
庭で赤チェックのテーブルクロスをひいて
ワイン片手にみんなで笑いなが ら食卓を囲っている
あの姿は本当に素晴らしいなと思います。
いつかそんな環境を作れたらこんな幸せなことはないと思います。

ファイル 181-1.jpg
映画「ジュリエットからの手紙」
この映画のシーンで家族で食事をするシーンがでてくるのですが、それこそが私の幸せのイメージです。

良かったら見てみてください。

明日も頑張ります。
ファイル 181-2.jpg

私の生き方。。。。なーんてね(笑)

今日はやることが多い一日でした。

子供が熱を出して
仕事は休まなくちゃいけなくなったし、
でも会社の事務仕事は無理矢理終わらせることができました。

今日、とある企業から
「働かないか?」と声をかけられました。
でもな~。。
まだ子供は小さいし、
これ以上の仕事の掛け持ちも出来ないから
「無理です」と言いましたが、
こんなアラフォーの私にまだ声がかかるんだと思うと
内心嬉しかったです。
まだ誰かに必要とされているんだあ。。って
ちょっとうれしい一日でした。

しかも
今日は私が幸せそうに見えて良かった。とお客さんから言われました。
人から見たら私は幸せそうに見えるんですね(笑)
ありがたいなあ。
最近、
シミや白髪の加速をなんとか止められないものか!!?
と思っていたのでとても嬉しかったです(笑)

そんなこんなの幸せ話ですが。
今日たまたま、
TABI LABOの記事を読んでいたら、
「幸せ」について書いてありました。
そこにはこんなことが書いてありました。

どんなことにストレスフルでも「新しいこと」にチャレンジ

新しいことを学ぶことはさらなる幸せを感じる手段と証明されているようです。
確かにそうだなと思います。
私も同じ様な人間関係、
同じような毎日を送ると煮詰まってくる傾向があります。
そしてイライラしてきます。
なのでたまにもう一つの仕事の関わりは私には必要不可欠なことです。

ある人は、
「どうして店1本でやらないのか?」
「B型なんだから一つのことに突っ走ればいいんだよ」笑
なんて外から私の耳に入ってきますが、
私は今のスタイルはまだもう少し続けようと思っています。
もう一つの仕事は私にとって、
自分より頭脳が高い人たちから刺激をもらい、
新しい風を取り入れて、
常に頭をリフレッシュさせながら
次の新しい作品作りの励みにしています。
なので
どちらかというと私は
「アーティスト肌」
なのかもしれません。

私が「この人なら仕事が上手くいっているな」と思える人からの
アドバイスは受け入れようと思っていますが、
直感でそう思うことができないことは
あまり言われても気にならなくなりました。
少しは大人になったのか私(笑)
イチイチ反論や言い訳をしないで
「そうですねえ」と相手に合わせておくのも
テクニックの一つかとも最近ではそう思います(笑)

昔は言われたくない星人だった私もちょっと変化が出てきました(笑)

好きなミシンを3日休むと、
手が器用に動く自分に感謝することもあります。
前は私なんて中途半端。。
あっちこっちの仕事してどれもこれもなんだかな。。。
と常にイライラしていました。

でも正直、
今は今まで頑張って続けてきたことが少しづつですが
いい方向に物事が動いているように思います。
店にも新しいお客様も増えてきました。
もちろん、
要所要所嫌な人もいれば、
嫌な気分になることはあっても会社に行けば話せる人がいて、
家庭に帰れば
話ができる子供や主人がいるのはありがたいことだと思います。

ほんと。人生ってバランスですねえ。

ファイル 180-1.jpg

好きなことから距離を置くと「当たり前」としていたことに感謝するそうです。

「こうしなきゃ。こうでなきゃ」と
自分に無理をしている時期もありました。
自分らしくない仕事にいつも幸せを感じられない時期も長い期間ありました。

これからは自分が幸せと感じられる感覚を優先させて生きていけたら嬉しいです。

そんな作品を作れるように頑張ります。

今の私には職人のお陰で好きなことができています。
ほんとうにありがたいです。

もう秋ですね。

風邪など皆さん気を付けてお過ごしください。

ファイル 180-2.jpg

Page