Entry

Blog Top

幸せって何だっけ??(笑)

今日は仕事でした。
毎日仕事していますが(笑)

今日仕事をしていて昔の昔に東京で仕事をさがしていて、
某広告代理店に面接に行ったことがありました。
かなりの調子のいい中年男性で
色々情報を聞き出したくせに落とされて
かなり腹が立ったことがありました。
そんなことがあった記憶が蘇ってきた一日でした。
今では「縁がなかった」と思えますが
若かった私は
「あの男!!調子いい口調で何なの!?」って思いました。

東京は私には無理な都市でした。
憧れて行った東京でしたが、
友達もいない。
寂しい。
物価も高い。
結局はすっからかんになって帰ってきました。
札幌に引越し・転職して結婚しました。

札幌での就職活動時代面白い会社がありました。
今でも印象に残っ ています。
面接のときに
「あなたの大切にしているものは何ですか?」と聞かれてびっくりしたことがありました。
志望動機や今まで何をやってきたのか、
どんな人生を歩んできたのかはある程度頭の中でシュミレーションしていましたが、
何を大切にしてきたのかなんて
考えたこともありませんでしたが
私は正直に答えました。
「私は正直、誰か安心できる人と家庭を持ちたいと思っています。
今まで両親とあまり折り合いが悪くてずっと苦労してきました。
なのでこれからは自分を大切に生きていけたらいいなと思います。
こんなんじゃない・こんなことばかり。。。な人生は終わりにしたいです。」
と答えたら
「では、その幸せのために具体的にどんなことを気を付けていますか?」
と聞かれて
「今の私には考 え付きません。
自分を長い間探し続け暗中模索しながらやってきたものですから。。
やり直せるなら夫婦喧嘩や恨み妬みのない両親の元で育ちたっかった。。。ですかね。。」
と答えた若かりしき私(笑)
今でも聞かれた面接官のことを思いだすと目頭が熱くなることがあります。
結局その会社ではまたまた不採用(笑)だったので、
みなさんどんなことを答えるのかちょっとだけ教えてもらったことがあります。
ほとんどの男性たちは
「家族を大切にしている」と答えたそうです。
でも具体的にどう家族を大事にしているかを答えられた人はいなかった。。
と話していました。
このことを思いだして主人に面接してみました(笑)
「今の人生と家庭は自分の全てだ」と言っていました。
自分の 全てなんだ。。。。と言っていました。

皆さんは自分の恋人やご主人、パートナーを具体的にどのように大切にしていますか?
私のイメージは一緒に仕事をしているみんなや家族と大勢で食卓を囲みたいです。
みんなでたくさん笑ってたくさん食べておいしいワインを飲みたいです。
私の友達もうちの家族もみんなで食卓を楽しく囲みたいです。
近いうちにできたらいいな💛と思っています。

これが、私の具体的に大切にしている人間関係を「食卓」という形で表したいです。
昔、東京で働いていたイタリアの貿易会社のファミリーは家族を大切にしていました。
テレビでもイタリアのファミリーは
庭で赤チェックのテーブルクロスをひいて
ワイン片手にみんなで笑いなが ら食卓を囲っている
あの姿は本当に素晴らしいなと思います。
いつかそんな環境を作れたらこんな幸せなことはないと思います。

ファイル 181-1.jpg
映画「ジュリエットからの手紙」
この映画のシーンで家族で食事をするシーンがでてくるのですが、それこそが私の幸せのイメージです。

良かったら見てみてください。

明日も頑張ります。
ファイル 181-2.jpg

私の生き方。。。。なーんてね(笑)

今日はやることが多い一日でした。

子供が熱を出して
仕事は休まなくちゃいけなくなったし、
でも会社の事務仕事は無理矢理終わらせることができました。

今日、とある企業から
「働かないか?」と声をかけられました。
でもな~。。
まだ子供は小さいし、
これ以上の仕事の掛け持ちも出来ないから
「無理です」と言いましたが、
こんなアラフォーの私にまだ声がかかるんだと思うと
内心嬉しかったです。
まだ誰かに必要とされているんだあ。。って
ちょっとうれしい一日でした。

しかも
今日は私が幸せそうに見えて良かった。とお客さんから言われました。
人から見たら私は幸せそうに見えるんですね(笑)
ありがたいなあ。
最近、
シミや白髪の加速をなんとか止められないものか!!?
と思っていたのでとても嬉しかったです(笑)

そんなこんなの幸せ話ですが。
今日たまたま、
TABI LABOの記事を読んでいたら、
「幸せ」について書いてありました。
そこにはこんなことが書いてありました。

どんなことにストレスフルでも「新しいこと」にチャレンジ

新しいことを学ぶことはさらなる幸せを感じる手段と証明されているようです。
確かにそうだなと思います。
私も同じ様な人間関係、
同じような毎日を送ると煮詰まってくる傾向があります。
そしてイライラしてきます。
なのでたまにもう一つの仕事の関わりは私には必要不可欠なことです。

ある人は、
「どうして店1本でやらないのか?」
「B型なんだから一つのことに突っ走ればいいんだよ」笑
なんて外から私の耳に入ってきますが、
私は今のスタイルはまだもう少し続けようと思っています。
もう一つの仕事は私にとって、
自分より頭脳が高い人たちから刺激をもらい、
新しい風を取り入れて、
常に頭をリフレッシュさせながら
次の新しい作品作りの励みにしています。
なので
どちらかというと私は
「アーティスト肌」
なのかもしれません。

私が「この人なら仕事が上手くいっているな」と思える人からの
アドバイスは受け入れようと思っていますが、
直感でそう思うことができないことは
あまり言われても気にならなくなりました。
少しは大人になったのか私(笑)
イチイチ反論や言い訳をしないで
「そうですねえ」と相手に合わせておくのも
テクニックの一つかとも最近ではそう思います(笑)

昔は言われたくない星人だった私もちょっと変化が出てきました(笑)

好きなミシンを3日休むと、
手が器用に動く自分に感謝することもあります。
前は私なんて中途半端。。
あっちこっちの仕事してどれもこれもなんだかな。。。
と常にイライラしていました。

でも正直、
今は今まで頑張って続けてきたことが少しづつですが
いい方向に物事が動いているように思います。
店にも新しいお客様も増えてきました。
もちろん、
要所要所嫌な人もいれば、
嫌な気分になることはあっても会社に行けば話せる人がいて、
家庭に帰れば
話ができる子供や主人がいるのはありがたいことだと思います。

ほんと。人生ってバランスですねえ。

ファイル 180-1.jpg

好きなことから距離を置くと「当たり前」としていたことに感謝するそうです。

「こうしなきゃ。こうでなきゃ」と
自分に無理をしている時期もありました。
自分らしくない仕事にいつも幸せを感じられない時期も長い期間ありました。

これからは自分が幸せと感じられる感覚を優先させて生きていけたら嬉しいです。

そんな作品を作れるように頑張ります。

今の私には職人のお陰で好きなことができています。
ほんとうにありがたいです。

もう秋ですね。

風邪など皆さん気を付けてお過ごしください。

ファイル 180-2.jpg

今月のものづくりビレッジ

先日のものづくりビレッジは大盛況でした。多分(笑)

ファイル 179-1.jpg

たくさん商品を持って行きました。
色々なものが売り切れになり楽しかったです。
ずっと立ちっぱなしで頑張ってくれた職人さんに感謝です^^

ファイル 179-2.jpg

また来年までたくさん商品を作りためたいと思っています。
またタイミングが合えば出たいと思っています。

お越しいただいたお客様、ありがとうございました。

店の方にも来てくださったお客様もいて嬉しかったです。

ファイル 179-3.jpg

暑い毎日ですね。

暑い毎日ですね。
もう7月も気が付けば終わりなんて本当に早いです。

お盆の時期になると色々と昔のことや
亡くなった父や祖父のことを思いだしたりします。

子どもの夏休みもスタートし毎日が慌ただしく過ぎていきます。
仕事も思い切りやりたいけれど
どうしても児童館や保育園の時間は決まっているので
「ががー!!」とやりたくても出来ない。。
そんな歯がゆさも最近はあります。
もう少し子供が伸びる子育てをしたいな。。
と思いつつもうまくいかないことの方が多いような気もします。

私は子供時代あまり成績の良い方ではなく
はっきり言って「頭が悪い」出来損ないの子供でした。
勉強してもしても心のどこかに不安要素をずっと抱え、
なかなか勉強が自分のものにならなくて
長い間苦労してきました。
先日、
教師をしているお客様からもアドバイスをもらいましたが
やっぱり
その人、その人のタイミングみたいなものがあって、
そうした時期が来ないのに勉強することを押し付けてもダメなものなんだろうな。。
とこの年になってわかりました。
勉強がわかってきたり、
波に乗ってきたら
必ず開ける時期やタイミングがあるものなんだろうと
やっとわかりました。

子供時代、
勉強ができない私は
塾や家庭教師もたくさんつけてもらいましたが結果はイマイチ。。
私の頭の悪さで両親がよくケンカをしていたことを思いだします。

そういう子供時代を過ごしたので
娘には必要最低限の勉強はできていてほしいと思いますが。。
遊ぶ時は思いっきり遊んで、
やるときはしっかり勉強する。。
頑張ってくれたらいいな~と思っています。

私も今更ですが
簿記の勉強を始めました。
仕事柄持っていなければいけないはずなのに
実務経験だけで来てしまったので
基礎をこれから固めて行こうと思います。

もうすぐ40代になるのに私は本当に遅咲き。
これからの時期はやってきたキャリアをいかしながら
プラスアルファ-の勉強をしていかなければならないのに
私は今更勉強。。
でも頑張っている姿を
後々子供たちにわかってもらえたら。。と
思いながらやっています。

いくつになっても勉強。。
って思っていました。

でも一歩、タイミングを誤ると今更やっても遅い。。
ということにもなりかねないので
ちゃんと考えてやらなきゃなと反省した月でした。

最近、仕事が楽しすぎてしょうがない!!
という先生に出会いました。
なんて素敵な生き方なんだろう。と思いました。
自分の仕事に誇りをもってやれる
適職があるって素晴らしいですね。
何をやっても物足りないを感じる私の厄介な性格。。
いつか私もそう思えるようになれたらいいなと思います。

え!?
店は?
楽しくないの??
とツッコミされそうですね(笑)
もちろん。
楽しいこともありますが
趣味でやっている時期が終わり、
仕事としてやっているので、
たくさんの考え事と悩み事と
先を見ることにいっぱいになっていて
今は
”楽しむ”ということは
もう少しあとの方に待っているような気がします。

子育てとの両立は本当に難しさを感じます。

何かを犠牲にしなければ何かを得ることが出来ない。。ので
一つやるには一つ捨てる。
片付けと一緒なんだなと感じた7月でした。

来月、
about namiはものづくりビレッジに出店します。
まずはその作品作りに集中したいと思います。

だらだらとしたつぶやきでした~

ファイル 178-1.jpg
フクロウ(不苦労)のバックが旅立って行きました。とてもお似合いでした。

ファイル 178-2.jpg

お母さん

最近、
私の周りでお母さんを亡くした人や
私のようにお母さんと縁の薄い人の話をよく聞いたりすることがあって
「母親とは本来どういうものなのか?」と考えてみました。
思い起こせば
私が入院していた産婦人科では「小児科指導」というものがあり、
母親はどう子育てをしていくものなのか、
子供は何を求めているのかを
小児科の先生が指導してくれる教室がありました。
とてもためになったので
少しお話したいと思います。

そもそも女性には「子育て」の能力は本能という形で
子供を産んだ女性には備わっているもので、
子供を産めば
お母さんは自然と手が出て足が出て
子供におっぱいをあげたり、
抱きしめたりと
体が勝手に動いて「子育て」をするものらしいです。

その指導の中に先生が話されていましたが、
赤ちゃんが泣いているとき
大抵のお母さんはお腹がすいたと思って授乳しますが、
8割くらいの赤ちゃんは
お母さんに抱きしめてもらいたくて泣くことが多く、
抱きしめられたぬくもりや
お母さんの匂いに安心して泣き止む事もあるらしいです。
そうすることにより、
赤ちゃんにとって
お母さんは自分が要求したら必ず満足させてくれる人と捉え
これが一年も続くと
赤ちゃんはお母さんに対して絶対の信頼を持つようになるそうです。
これが「基本的な信頼」といい、
別な言葉に置き換えると「愛情」といいます。
お母さんが愛情深く育てていると
赤ちゃんの方もお母さんに愛情を持つようになるそうです。

なんだか妙に納得をしたなあと思いだしました。
あまり頻繁に病院に行くと
他の病気をもらう可能性があることや
白いウンチは危険なことなど
色々なことを教えてもらいました。

色々な基礎や私なりの経験をもとに今私が子供たちに思うのは、
自分が母親になったら
こうはなりたくない。みたいなのがきっと誰にでもあるはず。。

そうなったときに
悪い部分や嫌なところは
自分のようにならないよう
(私は)みんなの反面教師になれればいいかなと思っています。

私も完璧な人間ではないので
(子供たちがそう思うなら)私のようにならないでくれれば
私はそれでいいと思っています。

それが今の私のやり方です。

 
かわいいねこのポーチ作りました^^
ファイル 176-1.jpg

苫小牧へ旅立って行きます。
ファイル 176-2.jpg

ファイル 176-3.jpg

今年の夫婦関係

今年も喧嘩することなく夫婦一年を過ごしました。

同じ敷地内に工場と店はありますが、
お互い別の仕事をしているし
お互い干渉する時間もないのでうまくやってこれたのかもしれません。
昔は喧嘩することも多く
もう離婚かな?
とお互い思ったこともありましたが
せっかく一緒になったのだからお互い我慢したりして踏みとどまってここまできました。
早いものでもう8年になります。

今年は主人も仕事が忙しくて
毎日帰宅がかなり遅くなったりとても大変だったと思います。
本当によく頑張ったなと思います。

ファイル 175-1.jpg

もうお互いの性質??(笑)もよく理解しているので
余計な話し合いや無駄な時間を過ごすことなく
仕事には集中できた1年だったと思います。
今年彼が言っていたことは
来年は「金」「金」と言っていない、そういうガツガツしていない技術者で
仕事に成功している人に会って話がしてみたい。
って言っていました。
私もそういう人がいたら是非会ってみたいなと思います。

私は品のある人や女性に出会いたい。かな。
自分がそうなりたいっていうのがあるし。。
理想はこういう女性

ファイル 175-2.jpg

↑彼女自身はプライベートはお子さんたちの親権の争い裁判などで自己破産しちゃったみたいですが。。。
私の中のイメージではゴシップガールの素敵なお母さん^^
なんですよね💛

こういう雰囲気を出せるようになるまで何年もかかると思いますが、
できる範囲内で少しづつ肩の力を抜いて
やっていきたいと思います。

なぜこういう風に思ったかというと。。。 今、私が通っている産婦人科の女性医師・男性医師がいるんですがとても知性があって物腰がやわらかくてすごく安心感があるんです。
私も事業やっているしこういう風に年齢を重ねて行きたいなっと思いました。あの雰囲気や知性はきっと長年の経験から生まれたものなんだなと思いました。

ファイル 175-3.jpg

 
私自身の性格からして
説得力のない人や自分はできていないくせに人のことを言う説教タイプの人。。
特に中年男性が多いしくどい!!
要は口だけの男からあれこれ言われることに
どうしてもそういう人に言わせておくことやほっとく事ができなくて、
反論する代わりにそういう人との関わりを断絶しようとするところがありました。
実際、
今年も会わなかったし・・
プラス私自身が言われたくない星人で(笑)
人から何か言われることが大嫌い!!
言われたくないからついつい頑張って生きる。
力がはいる。。
そうしているうちに心に余裕がない。。
と悪循環を繰り返していました。

ブログ悪口事件じゃないけど
何をやっても言う人は言うんだから、
人から好かれようとするのをきっぱり辞めてからすごく自分が楽になりました。

主人は大人な性格みたいでいつも
「言いたい奴には言わせておけ」と言います。
本当、
今年はどれだけこのことを私、
言われたかわからないくらい。。

本当にそうだな。。と思います。。
来年こそ頑張ってきた成果が少しでも結果に結びつきますように。。。

2016年ありがとうございました^^

そんな私でした^^

今年の次女

我が家の次女は
長女と違ってとても要領が良く
なぜか怒られないで世の中をうまく渡っています(笑)

特に大きな病気もしないで今年は乗り切りました。
胃腸炎になって二日くらい保育園休んだくらいかな??
上の子からもらったくらいでインフルもならなかったです。

 
ファイル 174-1.jpg

 
運動会も頑張りました!!とてもかわいかったです(笑)

 
ファイル 174-2.jpg

 
歌や踊りが大好きでいつも一生懸命

 
全然手のかからない子で
教えてなくても言葉もはやかったし
着替えや部屋の片づけに
トイトレもできるのもはやかったです。
保育園のお陰かな?

保育園と私が預かりの件で揉めたことはあったけど
次女はちゃんとやっていてくれて本当に感謝です。

朝のパパとのお別れの時は(ノД`)・゜・。
シクシク泣いてかわいそうだけど
姿が見えなくなったら頑張ってくれているみたいです。

来年も楽しい保育園生活を送ってね

ママより

今年の長女

今年の長女は色々大変だったと思います。

慣れない学校生活や対人関係

 
ファイル 173-2.jpg

学校ではお友達のお兄ちゃんに
習字のパンフレットに入っていたおまけの鉛筆をあげなかった理由で
ランドセルを後ろから蹴られて!!
転ばされて!!
学校の帰り道に大泣きしているところを
同じ学校に通う6年生が助けてくれたそうです。
私もすぐに学校に連絡。
相手の親御さんとお話しさせてと言ったけど
担任の先生が事実確認をして子供同士で解決しました。

どうやら本当に蹴られて泣かされたみたいです。

娘よ!!
強くなってね。。と思いました。
学校に行くといろんな区からいろんな子供が集まってくるし
いろんな子がいるから。
強く乗り越えてほしいと思います。

ファイル 173-3.jpg

絵が昔から好きで
毎日スケッチブックや自由帳に描いています。
来年は
時間が作れたら一緒に陶芸教室に体験出来たらいいな~私もやりたいし。。
とも思っています。
多分、忙しくて無理かな??

 
ファイル 173-4.jpg

 
妹の面倒もよく見てくれるし
家の手伝いもよくやってくれました^^
いてくれて助かりました^^

来年も楽しい学校生活を送ってね^^

ママより

今年の総決算

今年も色々ありました

ファイル 172-1.jpg

工場でBBQしたり。
主催者は欠席しましたが。。。(笑)

参加した皆さんが楽しかったかな??
楽しい思い出になったらそれでよし。

来年もいい年になればいいな。

今年は整備工場新設して1年。
主人もスタッフのみんなもよく頑張ったと思います。

誰一人雪にはうんざりしながらも仕事に対しての弱音を吐かず一生懸命責任をもってやってくれました。

感謝です。

About namiの方もナミの日、7月3日にオープンしてから早いものでもう半年。

来年からスタッフ増員してまた頑張ります。

職人・スタッフには感謝です!!
今年一年お世話になりました。

また来年もよろしくお願いします。

ファイル 172-3.jpg

お久しぶりです^^

ブログ書くのがかなり久しぶりになってしまいました。

忙しかったのと
身内からどうやら私がブログに悪口を書いたと・・
聞いた親戚か知り合いか私は会ったこともない人だからわからないんだけど、
どういういきさつなのかよくわからないのですが、
とにかく悪口を書かれてた!!と騒いでいる人がいるから
そういうことはやめた方がいいと身内に言われすっかり書く気も失せていたというのが本音です。
その悪口を書いているよとうちの親戚に告げ口した人も
何をわかって言っているのか知らないけど余計なことするなあ。。と思いました。
まあ。
別に何をどう言われても私はいいんですけどね。

こんな好き勝手書いているブログなんて
誰も読んでいないと思っていたからちょっとびっくりです。
当たり障りのない絵日記みたいなブログも平和でいいんですが、
私の気ままに綴っているブログは
私のストレス解消みたいな部分があるから
ちょっと毒があったり
きついこと書いたり
へこんだり
これからも正直に書いていきたいなあ。。
って思っています。

さて、
余計な人のことは置いておいて。。
昨日で仕事納めでした。
職人・スタッフに挨拶を済ませて
あとは来年を迎えるだけとなりました。
大掃除もささっと手の届く範囲で済ませました。

あとは来年やります。

今年は来年の目標なんて持ったってどうせできないだろうし
考えるのやめようと思っていた矢先に
本当はこうありたいっていうことが頭の中を駆け巡った。

「本当は自分が出合いたいと思える人に自分がなること」
です。

今の自分には本当に足りない心のゆとりや品位。
品位のある素敵な女性と来年こそは会いたいな。って思いました!!
今年もそういう方がいなかったわけじゃないんですが
来年はそういう出会いを少しでも引き寄せられる女性になれたらいいなって思いました。

40歳までに
心のゆとりと品が少しでも持てる女性になれたらいいですね。
どうしても気の強い部分が前に出ているのは自分でもよくわかっているだけに
自分が至らない部分が多すぎたな。。
忙しさにかまけて自分のことに時間をかけてこなっかったので
来年は家計や保険の見直しをしていこうと思っています。

今年お世話になったお客様
本当にありがとうございました。
店をオープンしてから充実した忙しい毎日でした。
また来年もがんばりますので宜しくお願いします^^

ファイル 171-1.jpg

Page