Entry

Blog Top

{Disarmed} 爆笑!!

私ってやっぱりB型なんだなあって思いました(笑)

http://himatub.net/1197

爆笑!共感!「B型の詩」

ファイル 152-1.jpg

我儘結構、自己中結構、
今日も行きます我道を。

他人が何と思おうと、
人生悔いはありません。

陽気で寡黙な性格です。
躁鬱病ではありません。
ついてこなくて結構です。
こちらも勝手にやってます。

好きな人には尽くします。
とことん助けて差し上げます。
嫌いな奴らはシカトです。
この世の末までさようなら。

勝てない勝負は致しません。
熟慮の末の不参戦。
一度始めた勝負なら、
たとえ死んでも負けません。

いつでも話は真っ直ぐに。
隠し事はありません。
飾る言葉もありません。
きつい言い方得意です。

考え事は大好きです。
独自のアイデアひねります。
実行するのは面倒です。
途中で止めても平気です。

お世辞言う奴ムカツキます。
心のない奴わかります。
批判されると嬉しいです。
心のある人わかります。

ヴァカは相手に致しません。
ヴォケもきっぱり拒否します。
最初の一目でわかります。
世の中、敵か味方かです。

自信に満ちた思い込み。
思い立ったらすぐ実行。
平気で均衡破ります。
後でクヨクヨ悩みます。

激怒の後の大笑い。
気分は気分で変わります。
炎が燃え立つ時あれど、
三歩あるけば忘れます。

いつでも直球勝負です。
他に球種はありません。
姑息な手段を使うなら、
人間辞めた方がマシ。

「目には目を」が信条です。
恨みは倍で返します。
たとえどこへ逃げようと、
地獄の底まで追いかけます。

媚ません。へつらいません。曲げません。
とことん道を追求し、
あっさり事を投げ出します。

細かい事は気にしない。
ネチネチつまらん話すな。
くどい言い方嫌いです。
話は一度で充分です。

世の中Bだけ居たならば、
話はすんごく早いのに。
oioi オマイラAですか?
邪魔です。そこをどきなさい。

天が与えしこの血潮、
ますます磨きがかかります。
次に生まれて来る時も、
迷わずBを選びます。

ファイル 152-2.png
---------------------------------------------------------------------------

なるほど!!THE WORLD

最近、言葉をいかに自分の感情抜きでわかりやすく、人に伝達すればいいんだろう??
って思っていました。

私はインターネットで検索をするのがとても得意で
知りたい情報や答えを的確に自分が納得出来る答えを探せる事ができるんです。
ある程度の経験があるので、
内容を読んだだけで
自分が経験したかの様に物事を捉えられたり、
人に聞いて歩いたり、
実体験を元になど
時短で物事が把握出来る様になった
便利でもあり、
現実みの無い
まるでゲーム感覚のような
無機質な世界とも感じる
恐さとの表裏一体を感じます。

で、
なるほど!!
と思ったアーティクル(記事)を先日読みました。

*****
仲間づくりをする上で
苦手な人や嫌いな人の条件に
必ずと言って入ってくるのが「ケチな人」ですよね。

一般的にケチ、というと
お金に関してというイメージが強いですが
私ははお金だけではなく、「思考パターン」全体が
「損したくない」ということを第一に考えている人
のことを
指すイメージです。


節約とケチの違いは
目的や理由を考えてみちびき出された行動(節約)
常に自分の権利を最大限主張するという行動(ケチ)
違いだと思います。


ケチな人は、いつでも「自己中心的」です。
自分がよければ他人のことはどうでもいいのです。
自分の権利ばかりを主張して
他人にどう思われようと関係ないのです。

でも、面白いことに
心の奥では他人にどう思われても関係ないと思っているのに
「ケチ」だと思われること自体が損だと思っているので
(当然のことをしているのにケチと呼ばれることが損)

私って節約家アピールを忘れません。

ファイル 151-1.jpg


人の時間を奪う時間泥棒
その最たるものだと思います。

ケチな人はすぐに「友達になりたがる」のです。
それは知り合いではなく
「友達になれば利用できる」と思っているからです。


そんな人が、ハンドメイドを仕事にして
好かれるわけないのです。

誰だって自分が損したくないんです。
でも、いつでもどこでも
「私は損したくありません」と主張することは
裏を返せば「ほかの人が損しても構わない」と
言っているのと近しい行動でもあるのです。

ファイル 151-2.jpg

ケチかどうかというのは
一つの行動だけで判断されることは少ないです。

たまに「主婦はケチ」という人がいますが
そんなことは全くないと思います。

主婦のほうが、気遣いができる方も多く
ケチというより節約と感じる行動を取られている方が
いらっしゃるんです。


しかし・・・集まりの中で
リーダーシップを取られている方が
ケチだったりすると
その会全体がケチオーラで包まれている・・・
というのは、見かけます。

リーダーの価値観が、伝染しているんだなぁと
思ってしまいます。


時間もお金も行動も
損したくないという気持ちにとらわれすぎないよう
日々こころがけていきたいですね。

*****

と書いてました。
これを読んだ時に本当に納得しました。

たまにとにかく損だけはしたくない、
自分勝手な人もいました。
私の周りにもとにかく「利用してやろう」
みたいな感じで
本当は近づいてきているんだろうな。。
そんな人もいました。
最近は温度差を感じて。。
もうお友達ももやめました。。

ここで一番好きな部分は
「主婦はケチ」ではない!!
という事。。

最近思うのは、
子供のいない人の方が
子供のいる人より数倍、
気を使ってくれる優しい方が多いと思います。
私が経験したのは、
子供がまだ産まれて間もないから
今お家にお邪魔したらきっと迷惑。。
と遠慮してくれたり。。
実際、
子供を育てたことのある人の方が、
産後日が明けないうちに遊びに来たり、
まだ体勢が整っていないのに
ずかずか遊びに来たりする人が多かったです。

産後、
なかなか体型が戻らない私に
「すごいね~!!ブラジル人もびっくりだね??」
ぐらい太っている私をバカにしたり。。
顔では笑っているけど心は涙でいっぱい。。
確かに、
さっさとやせないで、
ストレスだ何だで食べている私が一番悪いんだけど!!
でもそれを指摘したからって。。
とも思いました。
子供を育てた事があるなら
少しは気持ちを察して欲しいな。。
って思いました。。
おばさんは言いたい事をいうのはわかっていたけど、
傷つきました。

でも、
逆に子供のいないかたは、
「太っていたとしてもそれはお子さんを守る為に
一生懸命がんばったのだから。。
と言ってもらえました。
ホルモンの一種でもあるし、
無事に産んだことは素晴らしい事、
気にしない。気にしない。。」
と優しい言葉をかけてくれたのは
ほとんどお子さんを持っていないご夫婦の方が多かったです。

子供がいないから、
子供を育てたことがないから
気持ちがわからないっていう人も多いかも知れないけど、
私はむしろ
子供を持っていない方からのほうがとってもやさしくされたり、
慰めてくれたりしました。
実際、救われたことも多かったです。

こういったことも全て、
損したくない。損したくない。。
自分だけいい思いをしたい。。
そういう自我からきているのではないのでしょうか??
と思います。

そんな人間にはなりたくないものですね。
私も気をつけて行きたいと思った日でした。

ファイル 151-3.jpg
------------------------------------------------------------------------------------

今年は。。

今年も明けました。

皆様明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

はやいですね。
年末から娘達が風邪にインフルに胃腸炎に高熱に。。と
病気満載でとても大変でした。
下の子は小さいのに40度以上の熱が出てぐったりしていて。。
私が代わりにこうなれば。。
ぐらい思いました。
保育園に行っているので
いろんな病気になります。。
とほほな新年の幕開けでした。

会社も無事に「第5期」の決算を終え、
膨大な量の入力作業を毎朝4時から5時までに起きて、
約8ヶ月分くらいの入力を
約4日徹夜をして仕上げました。
後は税理士の先生にお任せをしていますので、
私たちのやる事はなんとか仕上げた。。
という感じです。
毎度毎度、
しかも5年も経験している事なのに、
どうしても忙しくて
ぎりぎりにやってしまい。。。
毎年、毎年気をつけよう(笑)
ちゃんと少しずつやろう。。。
と同じ事を繰り返している私でした。。(笑)

 
******************

ファイル 150-1.jpg
http://73craft.com/files/staff.pdf

職人さんも引き続き募集しています。
更なる募集をし、
事業拡大に向けてやっていきたいと思います。
まずは、ご相談頂ければ。。
と思っています。

******************

会社も6期目に入りました。
この不景気の前が見えない中、
必死によくやってきなと自分では思っています。

時には資金繰りに悩んだり、
人に悩んだり、
会社を経営した事がある人ならきっと理解して頂けるであろうこと。。
沢山悩んで今日まできました。

年末のカウントダウンになると
私はいつもこの事柄を思い出します。
「ああ。。今年も終わった。。」またか。。来年。。。

時には主人とケンカや意見の対立。。
それでは気持ちが収まらずに。。

ファイル 150-2.jpg

テーブルを破壊してしまったり。。
ぶつけるストレスが他に無くなってこんなことをしてしまいました。
本当にこうなるとは想定外で。。
以外に力がある!!??(笑)

それは、、
くやしさだったり。。
そして、、
自分の不甲斐なさだったり。。
もしかしたら、、
考える事が多すぎて自分の中でキャパオーバーしてしまったり。。
ときには、、
誰かに話してもわかってもらえないはがゆさだったり。。
それに、、
まだまだ未熟な自分だったり。。
そう、
これらの多々にわたる理由によりこんなことをしてしまいました。

主人は黙々と応急処置をして。。
「あらら。。」
今度はテーブルね。。(笑)
旦那さんもなぜ私がこうなっているのか
理由も重々わかっているのであえて私も説明する事なく。。

とこんな事がありました。
こうやって少しずつ経験を積んで
たくさんの嫌な思いや辛い思いを克服して
人間は強くなって行くのでしょう。

こんな気の荒い一面もある私ですが、
今年も宜しくお願いします

ファイル 150-3.jpg
---------------------------------------------------------------------------------------

今年も。。

今年ももうあと一日。。本当にはやかったです。

昨年はいつも来年はもっと頑張る!!
もっともっと!!
っていう気合いがあったんですが、
今年は来年の事を具体的にどうするとか、
何をするとかの目標をたてていたのですが、
今年は
「一切決めない」事にしました。
変に目標を決めてやろうとして
出来なくて
自分や主人に幻滅したり
疲れたりしたくない。。

あと私の中で決めた事は
もう無理をして仕事をするのは辞める。。
長女のときは
会社も設立したばかりで
何でもやらなければいけませんでした。
それこそ
お客さんなんか選んでいるような立場ではありません。
夜中も寝ないで働きました。
(今も変わっていないですが。。笑)
でも今年は
私の方は嫌なお客さんやうるさいお客さんにも
すごい我慢をしてきました。
自分の心を殺し、
苦しくて
泣き出すぐらいまで我慢してまでやりました。
でも来年は辞めます。
そこまで自分が苦しい思いをしてまで
楽しくないオーダーや作品作りは辞めようと思います。

本当にそのへんは苦しい一年でした。
他にもいいお客さんがいるのに
ほんの数人の嫌な人に振り回されて。。
我慢の限界までに達して。。
そこまでしてやるのは辞めようと思います。

ファイル 149-1.jpg

 
あくまでも自然体でいこうと思います。

 
私にとっては新しい事です。
「何も決めないで行く」だなんて新しい生き方です。。

自然体に出来ない事は私には向いていない事。。
すっと自然体に出来る事は向いている事。。

今までは人から言われた一言、一言に
すごく振り回されたり、
疲れたり、
時には泣かされてきました。

でも私が嫌う自分よりうんと年上の方(私の母親世代)が
自分たちの言う事を聞かせようとしたり、
ぎゃんぎゃん騒いだり。。
すごく嫌だな。。
うるさいな。。
って思っていました。

でも、
冷静になって考えてみれば、
それは今だけの話ではないのかな??
自分の母親の事を思い返しても。
ぎゃんぎゃん
どうでもいい事を
わざわざ大きな声で騒ぎ立ててうるさいな~
って思った事もありました。
なぜあんなに大きな声で話さなければいけないの??
とかどうして
あんなにぎゃんぎゃん騒ぎながら世間話するの??
って煩わしいと思っていました。
でも母も年老いていた時がありました。
そういう事を考えると、
自分もいずれ年をとって
若い人への世代交代が来る日が必ず来る。。

そういうぎゃんぎゃんうるさいな。って
思っていても
ずっとは続く事ではありませんでした。
そういう人はそういう人。。
いずれ年老いて静かなるときが必ずやってくる。
私自身がそういう器を持ってもいいんじゃないか??

ファイル 149-2.jpg

 
そういう風に考えられる様になりました。
いつまでも
人を嫌ったりしていては私もまだまだ子供(笑)
実際私なんかまだまだ半人前なんですけどね。
半人前なりに
人生色々あって悩む事も多いんです!!

なので、
一つまた学ばさせて頂いたと思います。
冷静になれないからいけないんだなって。。

本当は「ありがとう」の気持ちを持つべきなのは私自身なのです。

皆様、よいお年をお過ごし下さい。
今年はいろんなことがあったと思います。

辛かった事もあったと思います。

悲しい事もあったと思います。

すべては大人になる為の階段だと思って私は前に進もうと思います。

今日、
職人と話していたのですが、
何事も「ほどほど」に頑張るのが一番、
なにごとも
「ほどほど」がちょうどいい!!

なるほど!!(笑)

うまいことを言うなって思いました!!

ファイル 149-3.jpg
-------------------------------------------------------

THE 師走

私はこの師走の時期が大嫌いです。

子供の頃からいい思い出が無いです。
昔々、ある日のこと、
サンタクロースを信じていた私は朝、
起きたらクリスマスツリーの前にプレゼントがある事を
ずっと信じてきました。
ある日両親から
「サンタ??いるわけないじゃん」
って言われてから
子供心に
騙されたと思い
傷ついた(笑)

それから私も思春期の中学生になって
父親と話すのがうざったくなって、
家族や家庭そのものが
毎日が暗くてつまらなかった。
私の場合は両親が離婚して、
父親とは血がつながっていなかったものだから余計、
そういう
反抗したくなる気持ちもありました。
もし、
きちんと
なぜ離婚して、
なぜだめになったのか??
なぜ再婚したのか。。。こういう父親と!!?

みたいな様々な理由を教えてもらえたら
もっと変わっていたのかもしれません。
私の子供ながらの経験上、
離婚は悪い事ではないと思います。
むしろ
仮面でお互いの気持ちに嘘をついて
不幸せでいるくらいなら
別れたほうがいいと思います。
その時に納得した理由だったらよかったのにな。。。
って35歳になった今でも
思う事があります。

ファイル 148-1.jpg


なので、
私は今子供達に
「サンタクロースはフィンランドにいる」
いないわけではない。
外国にいる。
ちょうど道産子ワイドで
サンタクロースが
「今年は戦争や紛争で大変だったね」
って中継をしていたので、
二人にそれを見せました(笑)
せっかく抱いた夢を壊したくないので、
クリスマスプレゼントは
私たち親がプレゼントをしています。
特に
うちにはサンタは来ないの??
とも言われていないので、
そのままにしています。

あと、
子供の前で昔、
大きな大きな喧嘩をして
恐い思いをさせてしまったことがあります。
祖母や叔母や姉も巻き込んで
大変なことをしてしまったので、
あれを機に本当に反省をして
今は一切夫婦喧嘩はしていません。
話し合いはよくしています。
勉強と同じで
疑問に思った事は主人に聞いて、
納得するまで話し合いをして
コミュニケーションだけは
うざったがらないでなんとかやっています(笑)

それが思った様に進むか進まないかは
別問題として、
相手が何を考えて
どういう実行を把握するべきなのかは
共同生活なので
知っておこうと思っています。
幸い、
いい主人で
私の失敗や失言は責めないでいてくれます。

わたしの父親は酒を飲んでは暴れて暴力を振るう人でした。
もう死んで仏になったからこういう話をしますけど、
今なら少し気持ちもわかります。
様は「ストレス」だったのです。
会社を経営して
20年くらいだったでしょうか??
母親がまったく父の仕事を把握していないし、
父も家庭に仕事を持ち込む人ではなかったのですが、
私も実際会社を経営して
父の気持ちがよくわかります。
車を買えば車税、
法人税、
税金、
家を持てば固定資産税、
社員やアルバイトを持てば
人件費。。
これをどんな形であれ
20年やるのはとても大変なことです。
そこで酒に溺れて暴れるのはどうかと思いますが、
並大抵のことではありません。
今ならよくわかります。
その忍耐力や精神力。
私だってたまに
すべてを捨てて逃げ出したいって思う事がよくあります(笑)

そのいやな思い出も
ちょうどクリスマスとかその12月という時期でした。
父の誕生日も12月で
誕生日プレゼントをあげても
「こんな安物。。」
って言われて
子供ながらにショックを受けた事もありました。

ファイル 148-2.jpg

でもその経験があったので、
男のストレス。。
早めに気がついてあげるようにして、
家族でお風呂(スーパー銭湯)に行ったりして
リフレッシュするようにしています。
経営経験豊富な方というか、
うーんと年上のお客さんも
あーしたら?
こーしたら?と
よくアドバイスしてくれます。

大変ありがたいんですが(笑)
口で言う事程簡単な事はありません。
じゃあ、
ご自分が会社持ったときに
そうしたらいいんじゃないでしょうか??
って思います。

前の私は、
嫌なお客さんに
嫌だってわからせてやるんだ!!
ってけんか腰だった部分もあります。
でも、
もう今はそんな気力が無い。。
そんなことにすら気にかける気力も無い。。
状態です。

先日、
お客さんとも話していたんですが
来年は無理をしないでやっていこうと思います。

オーダーのラストスパート頑張ります!!

ファイル 148-3.jpg
------------------------------------------------------------------------

厄年厄女

私は今年年女に厄年。。

本当に今まで、
特に今年は苦難、苦難、苦難の連続でした。
もちろんいい事もあったのだけど、
辛い事の方が多い一年でした。

ファイル 147-1.jpg

でも悪い方にあまり考えたくないので、
少し体を休めたい。。
けど休むと収入がストップする。。。
みたいな
はがゆい気持ちでいっぱいでいました。

先日、
何があったのかというと、
忙しさとちょっと手持ちの現金を下ろしに行く暇もなくて。。
でもお客さんは午前中から夕方まで1時間半おきにくるし。。
下の娘の保育園の準備に
つなぎやコートを買わないと行けない。。
お昼寝布団も買わないと行けない。。。
ブーツも初めての歩ける様になってからの冬で。。
買ってない!!

そんな状態で
お客さんの合間合間に買い物や銀行。。
もちろん何件も用事は足せないし。。。
3~4回外出しているのに
何も用事が足せなくて
本当にイライラした一日でした。

麦茶すらない!!
買い出しに行きたいけど
給料日前はそんなにたくさん食材を買う余裕も無い!!し、
散々な一日でした。
私はわりと物事を考えたら
ちゃんとこなさないとイライラするタイプなので、
予定外に自分の邪魔をする人とは
おつきあいをしないように気をつけています。。

そうは言っても
世の中そんなに自分の思う通りにはいかないものだし、
嫌だと思っても
お客さんを断る事もまだ出来ていません。。
ケンカしてもしょうがない。。
「すみません、下品な方はちょっと。。。お断りなんです。。笑」
なんて事も言えないですよね??(笑)

そんな失礼な事を本人に言えないし。。
まさかあなたが嫌です!!
なんても言えないし。。。
でも~でも~と
悶々とした一日でした。

ファイル 147-2.png


たまには、
そんな嫌な日だってあるさね。
私は正直、
毎度毎度同じ事を注意したり、、、
毎度毎度家族会議(主に旦那と)を開いて、
お互いに経営のやり方がちがうからよくぶつかるし。。
なんでここまでして
会社をやらないといけないんだろう??
って思った事さえあります。
私は一体誰の何の為にココまで身を粉にして
苦行をやっているんだろう。。
とさえ思いました。

でもいつもぐーーーーーんと落ち込むと
とある助っ人から必ず電話がはいったりします。
不思議な力を持っている方で
私の持っていたマイナスをただ、
その人だ!!って考えただけで
すーーーーーっと気持ちが楽になるのです。

この間、
占いでみてもらったのですが、
私の守護霊は女性がいっぱいいて、
その方達が
私が道から外れたりすると軌道修正して、
私はやりたくないのに
「商売」をやらせよう、
やらせようと
後ろの方達がするそうです。
で、
すっと出来る事をやっていくのがいい。
無理したり。。
辛い思いをしたりしてやっていることは違う事。。
すっと自然にやれる事、
やっていれる事を
これからもやっていけばいい。

私にはよく理解出来た言葉でした。
そして私がタロット占いをすることも見事的中!!して
びっくり、
世の中にはすごい方がいらっしゃるんですね。
数々の
私にはミエル。。ミエルと
言っている占い師さんには会ってきましたが
久しぶりに
信憑性がある方と出会いました。

女性は基本的に占いが好きですからね(笑)
自分の人生について
少しでも参考になるなら楽しいですしね^^

ファイル 147-3.jpg

もう無理に前向きになったり、
無理にがんばることはやめます。

まずは来週の職人との忘年会を楽しみにがんばります♡

この週末で自分のイライラをなんとかしたいと思います。。

ファイル 147-4.jpg
-------------------------------------------------------------------------

胸きゅん

今日はとある人と
「何かいい事ないかな〜??」
って会話をしていました。

わかる。
その気持ち(笑)

そんなこんな会話から
私は何がしたいのかな〜??
を箇条書きしてみました。


1. ディズニーランドに家族で行きたい
2. 家族でハワイに旅行に行きたい
3. パパと映画を見に行きたい。
4. パパとゆっくりデートをしたい
5. 何も考えないでゆっくり寝たい
6. ゆっくり温泉に入りたい

その前に私は痩せたい。
痩せて自分に自信を持ちたい。
子供にもデブって言われて。。。
全身で自分の姿を鏡で見るのが大嫌い!!
こんな自分、
何を着ても似合わないし。。
本当。醜いなあ〜って思います。
加齢に代謝の悪さや
ダイエットに集中できない忙しさ。。
ストレス。。。
色々あるんだろうな。。

本当の私の
いい事は
「痩せる事」です(笑)

じゃあ、どうやってやせたんだっけ。。私。。
を思い出してみました。

https://www.youtube.com/watch?v=T8U4JA58nBc

そう、それは胸きゅん♡♡

昔、友達が恋をして
お昼の
好きなカツ丼を残したって言っていたのを思い出しました(笑)
こんな若い時にしか出来ない
素敵な日常があったら
きっと私の胸はドキドキで痩せるんでしょうね♡♡

https://www.youtube.com/watch?v=J-_6kXulv0E

こんなのとか♡♡
私はロマンチスト♡
夢見る夢子さん
ってむかーしあだ名をつけられたくらい♡

最近ときめいたり、
自分に手入れをすることを
忘れていたような気がします。

たまには顔のパックをして寝るかな(笑)

ファイル 146-1.jpg
---------------------------------------------------------------------------

生きる希望

師走のバタバタ忙しい月になりましたね。

年末にかけてのオーダーもラストパートにはいりました。
年内は間に合わないけど
色々整理して
また来年に向けてのアイテムを考えたり、
その前に会社が決算なので
倒れない様に気をつけます。
人数は少ない会社ですが
難しい事務処理が。。
雑多な仕事が。。。
と言う感じです^^

https://www.youtube.com/watch?v=hFNElR4qSkc
今日はこんな気分

ファイル 145-1.jpg

 
痩せたいな~。
最近またやっと生きる希望を見いだして頑張っています。
基本
私は周りの友達にも前向きだと言われているので
多分ボジティブタイプだとは思いますけどね。

私の場合は
どんな時に生きる希望を持てるのか。。
それは
誰かから「大丈夫」と言われた時、
今日は特に
先生と呼ばれている方から
「人間はどんな人でも繰り返し、繰り返し反復する事で
ある程度は出来る様になるのです」
と言われてから生きて行こう。。
頑張って行こう。。
と思いました。

商売やっている方なら誰でも直面する
「資金繰り」の問題や
継続する忍耐力や精神力の尊さ。。
そして
一番の「経営者は孤独」

これが一番乗り越えるのが大変なのです。
泣き言一つ言えば、
「自分で選んだ道でしょ?」
と言われ。。。
忙しいとぼやけば
「心を亡くす」
と言われ。。

私も未熟者で
これらの問題に対して
ずっと泣いたり、
悩んだり、
めげたり。。
辞めたくなったり
それはそれは散々な目に合いました。

でもこれは「しゃーない!!」
しゃーないこともあるんです!!
とアドバイスされてから
心が軽くなりました。
以外なヒントって
簡単な事にも気がつく事も出来ず。。
難しいと思い込んでいて
実はそうでもなかったり。。
それが人生の醍醐味なんだなと
少しだけ、
ほんの少しだけ
わかったような一日を今日は過ごしました。

ファイル 145-2.jpg

最近、
お客さんとみんなで
うちでランチをする事が多くなりました。
その時間がとっても楽しいです。
色んな事をおしゃべりしながら
元気をもらいます。
ありがたいと思います。

来年はダイエットを頑張りたいと思います。
色々な事は頑張らないで
自然体で行こうと思います。
その都度考えて実行する。
それでいいと思っています。

職人の皆さんには本当に感謝しています。
彼女達がいなかったら
私はちっぽけな人間です。
今年であったお客様にも感謝しています。
色んなお話が出来るのは
とても楽しいです。
いろんなおみやげを頂いたり、
うれしいです^^

もしabout namiが10年続いたら
色んな取引先とお客さんで
ホテルで大宴会したいなあ。。
ってそう思います。
会社も5期目の決算で
もうすぐ6年目にはいります。
本当にはやいです。

明日は仕入れです。
がんばります。

ファイル 145-3.jpg
---------------------------------------------------------------------------

自分をヒーリングする。

今日もバタバタ。。

いつもなんですけど、
今日は下の事務所の掃除をがっちりやりました!!
気持ちも気分もすっきり♡
私はお掃除が大好き!!

でも昔は
「そうじの出来ない女」でした。
一人暮らしのときも
気持ちが不安定で
洗濯物を畳む気持ちも起きず。。
ずっと悲しい気持ちを抱えたまま
ぐっちゃぐっちゃの中で生きてきました。
昔は買い物が趣味で色々買っていました。
バッグ、
靴。。
洋服♡

でもこのabout namiの商売を始めてから。。
そして子供が出来てから
子供の衣食住にお金がかかる様になってきてから
全く物欲が無くなりました。
前は主人に
ダイヤの指輪が欲しい。。
宝石が次はこれが欲しい。。
なんて
子供がいないときは仕事で頑張った自分のご褒美。。
みたいな感じでやっていましたが
今は宝石も全部売りました。

なーんにも持っていません。

「忙しい」は
心を亡くすと書いて忙しい。
と言うそうです。

忙しいと
あの人が忙しいから。。
ママは忙しいから。。
と負のスパイラルにどんどん入って行くから
口に出さない様にしたほうがいいそうです。
確かにそうですね。
口には出したくないけど、、
「もう忙しいのに、これくらい手伝ってよね!」って
今日も早速、
アシさんに言ったし(笑)

なので、
今日は自分で自分に言い聞かせました。


1. しょーがない!!忙しくたってしょうがない!!
2. どこにも仕事以外での旅行やお出かけに行けなくてもしょうがない!!
3. 子供を預ける親族がいなくたってしょうがない!!
4. 全部一人で家事、炊事をしなくちゃいけなくてもしょうがない!!
5. イライラしてもしょうがない!!
6. 思う様に物事が進まなくてもしょうがない!!
7. 痩せなくてもしょうがない!!時間がかかるんだ!!

これくらいでしょうか??(笑)
そう!
物事は考え方次第、
しょうがない!!ことはたーくさんある。
今はそんな時期じゃない。
って思えばいいだけ。

ファイル 144-1.jpg

いいな〜こんな体になりたいわ♡素敵♡

昔、私は
「しょうがない」とか
「どうしょうもない。。出来ない」っていう男が
大嫌いでした。
そんな甲斐性のない男なんて
男じゃないくらい思っていました。

そこで、FBで見つけた
いい男に共通する8つの事を知りました。


■1 友だちで、あり続けてくれる人

あなたとの関係が特別なものに発展しなくても、一緒に居たいと思い続けてくれる人。
彼はそれ以上を求めてこないかもしれない。
けど、そんなときはあなたからアクションを起こしても良いかもね。
もし何かが起きたら、それはそれだし。


■2 尊敬してくれる人

男が女性を尊敬するのは、自分と彼女を同じ存在としてみているから。
もし尊敬されてないなと感じたら、きっと彼はあなたのおっぱいか何か別の利点にしか興味がないって証拠。

いい男はあなたを他の人々と同じように尊敬する。
そして、自分の特定の欲望を満たす為にあなたを利用したりしない。


■3 何でもやってくれる訳じゃない。そのかわり、要求もしてこない

一般的な素敵な男って、頻繁にあなたの注意をひこうと何かプレゼントをくれたりする。
でもそれって、見返りに何かを求めている証拠。

この世界にただで買える物なんて無い。
何も買ってくれない人っていうのは、あなたに何も見返りを求めずに、そのままのあなたを認めてくれている証拠でもある。


■4 お姫様みたいに扱わない

からかってこない男が素敵だと思う?
でも、もしあなたの話にあわせてばかりいるのなら、下心がある証拠。いい男は自然体で接してくれる。


■5 見返りなしに素敵なことをしてくれる

素敵なことをし続ける人と言うのは、あなたに対してもそれ以外の皆に対しても素敵なことをし続けているもの。
女性も男性も関係ない。


■6 理解出来なくても、共感してくれる

男性には女性の全てを理解することは出来ない。
ちゃんとそれを理解している。
でもそれは、共感できないということにはならない。

単に、同じ戦いの場にたてないのと同じで、重要なことじゃない。
わからないことも含めて、共感してくれる。


■7 自分の強さを解っていて、あなたを脅したりは絶対にしない

暴力はもちろん、社会的な力を行使することも含めて、あなたを翻弄したり、脅したりは絶対にしない。
何かにつけて力に頼る人は、放っておいたほうが良い。


■8 話をずっときいてくれる

あなたの唇ばっかりみている男は、早く話が終わることを望んでる。
そうじゃなくて、あなたが話すこと全てに興味をもってくれて、いつまでも聴いていてくれる人を大切にしよう。

どうでもいい男はあなたとの夜を、いい男はあなたとの将来を、それぞれ真剣に思い描いているものだから・・・。

  
いかがだっただろうか?あなたの中の「いい男」像は何か変わっただろうか?

 
だそうです。

でも
よくよく考えてみると
ほとんどの条件がうちの旦那さんに当てはまるんじゃないかな??
とちょっとだけ←(笑)
感謝の気持ちが産まれてきました。

特に、
愚痴やイライラは
私の話がずーーーーーーーーと終わるまで嫌な顔一つせずに聞いてくれます。
No.8のほうね。。

No.7については
昔は取っ組み合いのケンカはよくやりましたが今は無いです。

No.6については
夫婦といえども元は赤の他人、
育って来た環境も性格も(うちは特に)ちがうから
ビジネスのやり方の次元がお互いに違う。
そんな感じだから頭ではわかっていても。。
って言うところだと思う。
気持ちはわかる。。
といつも言ってくれます。

No.5については
私がどうこう言わなくても
周りの人がきっと認めてくれると思う(笑)

No.4&3&2については言うまでもない。

私はこのなかでNo.1が一番納得ができます。
確かに、
夫婦でいるより
友達みたいにあるほうが
うちは長く上手くやっていけるような気がする。

私は旦那さんには遠慮なくきつい言葉も言える仲なので、
いいずらいから、
ごきげん悪くなるから言わない。。
コミュニケーションを取らない
なんてことはしない。

わからないことは聞いて、
お互いの気持ちを確認しながら前に進む作業をする。
合わなければ、
別の方法を考えたりお互い離れて仕事をしたり、
まずは生活の根底にあるものをしっかり確立して生きて行けたらいいですね。

口でいうのは簡単、
やるのは難しい。
でも私は私で
また頑張ります。

しょーがないから!(笑)

ファイル 144-2.jpg
--------------------------------------------------------------------------

「マタハラ」

ニュースで見ていると「マタハラ」が多いですね。

このご時世に
おめでたい事と捉えて
協力してくれないのはとても悲しい事です。。。
仕事が充てにならなかったり、
はっきり言うと使い物にならなかったりすると
企業側では頭の痛い問題でしょうね。。
うちでも一人産休のスタッフがいますが
子供の(面倒の)合間を見て
縫ってくれているので助かっています。

私の友達は上司に「時期を考えて子供作れ」って言われた人や
私は前の会社の部長に
「実際問題、子供なんか産まれて仕事なんて無理でしょう?
今からさっさとやめなさいよ」って言われました。
部長が結婚した時には結婚祝いという事で
(私は)お金のないパート社員ぺーぺーだったのに
お金包んだし、
本社に電話で「おめでとうございます」ってちゃんと言ったのにな。。。
こんなしてやったなんて言いたくないけど
言いたくなるよな。。
って思いました。。
その当時は産休まで取って仕事をしたパート社員がいなかった。。
「前例が無い」
みたいで私はやめる意思はなかったんだけど
会社が
もう辞める方向に持って行ったので
結果、やめました。

その当時の部長の奥さんに子供が出来て、
部長が私に言った事を
よそでその奥さんが万が一言われたらどう思うんだろう??
ってふと思いました。

ファイル 143-1.jpg

赤ちゃんは天使ですよ♡
産まれたばかりの赤ちゃんくらい
この世に完璧な物なんてないんじゃないかな??
咲いたばかりのお花にもそう思います^^
癒される〜♡

私がOLしていた時には
「マタハラ」っていう言葉がありませんでした。
産休、育休が取れる会社が少なくて
ちゃんと整っている会社は羨ましいですね。
まだ私のやっている仕事は
うちで子供のそばでできる仕事だから
子供持ちながら頑張っている人も多いです。

もう終わった事だから
邪魔者扱いされた事を
ネチネチ言っても仕方の無い事なんだけど。。
みんなお母さんのお腹から産まれて
ある一定の時期までは
誰かがオムツを替えてミルクを与えて
夜泣きにつきあって
ここまで生きて来れた事を忘れないで下さい。。

しつこいけど、
選挙にかかるお金を少し保育園に回して下さい。。(笑)
待機児童減らす努力をまずして下さい。。
働きたくて
能力のある人が
まだまだたーくさん世の中にはいますよ!!
っていいたいです。

ファイル 143-2.jpg

赤ちゃんを抱っこしていると
「愛情ホルモン」がたくさんでるらしいですよ。

誰かがこうやって抱っこして
かわいい、かわいいって
育ててくれた時期って
みんなにあると思います^^
親のいなかった私も
自分が子供を産んで良くわかったのが
一人で大きくなってはいない事かな。。
色々親の汚点や欠点はあっても
大人になると
そんなことはどうでもよくなる時が必ずくることですね。
若い頃は
親が自分の思った通りの「理想」に当てはまらないから
よく母親と争った事を覚えています。

どうしてちゃんとご飯をつくらないの!!
どうして部屋をきれいにしないの?
主婦でしょう??
どうしてわからないことから逃げるの!!?
どうして、どうして、、
私が勝手に母親と言うのはこういうもの。。
って作り上げていました。

なんでも完璧に努力しようとしない親に怒り、
こうはなるまいと意地を張って生きてきたな
と思います。
その時の時間を戻したくても
もう他界してしまうと無理デスものね。。

失ってわかる事ってあるんだなと思った一日でした。

人の事言ってないで
自分の子育て頑張ります!!(^ー^)ノ

ファイル 143-3.jpg
-----------------------------------------------------------------------

Page