Entry

Blog Top > about namiです > ご無沙汰しております。

ご無沙汰しております。

おばんです。
ご無沙汰しております。

私は元気に過ごしていました。
忙しくてブログを書きたくても書けなくて。
時間が無くて書けないのか?
それとも書くことがうまく言葉が見つからなくて書かないでいたら
今日
神が降りてきたので(笑)
久しぶりにUPします。

一日の終わりにいつもフェイスブックをチェックするのですが、
音楽が聴きたくて
you tubeを色々検索していたらこんな素敵な歌を見つけました。
久しぶりに心に響く歌を聞きました。
涙がじわ~ときちゃった!
歳なのかな?
涙腺が緩んでいる??

https://www.youtube.com/watch?v=d0F-ZkUrNg0

親友を亡くして心に大きな穴が開いたんでしょうね。
歌に感情が込められていました。
私も若いころはいつも心に「大きな寂しさ」という穴が開いていました。
いつになったら満たされることがあるんだろう・・
と長い長い間誰と付き合っても物足りない。
頼りない。
お金もない。
の無い無い尽くしの人生でとても悲しかったのを思いだしました。

今となっては何にも悲しいこともさほど気にならないまでに成長しました。
これってすごいことだなとちょっとびっくりしました。

子供のころからお金持ちのいとこが羨ましくてたまらなかったのを思いだしました。
お金もあってすごい豪邸に住んでいて、
高い外車にも乗っていて羨ましかったです。
自分にはできないことを彼女はどんどんやっていていいな~って思っていました。

若いころはいい男がいなくて、
どうしょうもない男に引っかかって人生の大半を無駄に過ごしました。
幸せな結婚と子供を授かった友達が羨ましくてたまりませんでした。
自分にも自分を大切にしてくれる誰かが欲しいと思っていました。

でも今は私、
自分で自分の毎日がとても忙しいけど充実していて楽しいです。
働ける場所があって、
自分の店があって、
子供たちがいて、
むかしむかしあるところにいたあの頃の私がうそのようです。
何で悩んでいたんだろう?
やっぱり若さ??
とまで思ってしまいます。

 
ちょっとしたことにも嬉しい・楽しいと思えるこれからを送りたいです

来年の私はどうなるんでしょうか!!??(笑)

みなさんも素敵な一年にしてください。

 
素敵なリュックが旅立って行きました

ファイル 182-1.jpg

ファイル 182-2.jpg

 
ファイル 182-3.jpg

Comment

Post Your Comment

  • コメントを入力して投稿ボタンを押してください。
投稿フォーム
Name
Mail
URL
Comment
Color
Icon
アイコン一覧
Deleate Key