Entry

Blog Top > その他

いつしかの私の日記

つい昨日
インスタで愚痴ってしまい
色々な人から心配のラインやメールをもらい反省しました。
誰も
気にも留めていないでしょ~くらいに思っていたので
変な心配をかけたこと、
ここでお詫び申し上げます。

いつもパソコンに向かってブログを書けたらいんですが、
たまに
そうもいかなく
何か本を読んでいた時に
いい言葉を頂いてインスピレーションをもらったり、
難あり等。
先日
いつしか書いた日記が出てきたので
ここで書き留めておこうと思います。

これは私の友達が
もう接客業をやりたくなくなって仕事を辞めたお話です。
そこに辞めた理由が書いてありました。
帰るまではお客様はとてもいい感じだったのに
後から聞いたら全然だった。。
ということに自分に自信を無くし
人間不信にまで至り
仕事をできなくなってしまったというのです。
お客様から
都合のいいことを言われてハメられた気分になった。
クレームを言われて怖い思いをした
私は接客業が向いているとおもっていたある日を境に
人の持つ汚い部分まで見えるようになり
自分の心まで病み、
知らず知らずのうちに
人を信用できなくなってしまった。。と。。

その後、
クレームになることが怖くなり、
できるだけトラブルを避けたい気持ちが仕事にも表れてしまって、
積極的なアプローチができなくなってしまった。。と
そうこうしているうちに
会社からの評価も下がってしまい
追い詰めれれて辞めてしまった。
今は事務職をしています
とのことでした。
こういうことが続くと
実績を作ることが難しくなったり、
接客の場合には
お客様目線でサービスを提供することが難しくなり、
結果的に
社内での自分の評価が低くなってしまいます。
会社に必要な人材として認められなくなるのはとても辛く、
仕事で悩んでいると
ネガティブな気持ちが私生活にも影響する。
といった会話をしたことを
日記に書いてありました。
確かに
人間不信になったら出来る仕事が制限されてします。
働くって人だから。
お客様と関わりたくない気持ちが行動に出て
会社からの評価も下がり、
家庭でも幸せを形成する余裕がなくなる。
お客様に親切な対応を心がけていると
時にはそこに付け込んで
無理な要望をしてくるお客様もいます。
私もたまにあります。
事務系の友達にもよくそんな大変な仕事してるね?
と言われることも屡々あります。
時には心がざわつきやる気も出ない。
人は皆幸せになるために産まれてきた来たんじゃないの?
本当はもっと自分の器を大きくし、
能力を活かしたい。
「頑張ること」は苦にならないはずなのに
何故かすっきり晴れない、
小さなストレスがあっても気付かないふり。。
私も最近そんな気持ちです。
私の場合、
退社しても
家で山積みになっている家事やごはん支度、
子供らが持ってきたプリントにも目を通せなくて期日だけが過ぎる日々。。。
まるで
家に帰ってきても残業してるようなもんです。
子供を持ちながら働くお母さん。
こんな日常ではないのでしょうか?

でもね、
自分の思い描いたパーフェクトな結果が出なくても
頑張ったことは事実。
それを認めてあげたら心は随分軽くなるのではないでしょうか?
私も決して強くない中
日々を生きています。
急がず無理せず自分が楽になる、
みんなにとってプラスになるように行動していけたらいいなと思っています。
なんかほっとけなくて。
とメールが来た今日この頃。
本当に生かされて生きているんだと思った
今日この頃でした。

ファイル 209-1.jpg

ここでしか言えないこと

暑い毎日ですね。

気が付けばもうお盆。
時間がすぎるのはあっという間。
ブログも全然書いていなくてまたまた反省。

先日、仕事が忙しい中、
保育園の行事ごとや色々な用事や雑事が重なった上に生理もきて精神的にも参っていた中、
ちょっと愚痴を綴ったSNSを投稿したらいとこから
お叱りのラインがきた。
「みんな仕事や色々なことがあって
みんな我慢しているんだから
ああいう愚痴っぽいのはどうかと思う。
SNSは楽しむ場であってああいうのは見苦しい・・」と。
本当におっしゃる通りです(笑)
内心。。。私のSNSだ。
嫌なら読まなければいいだろ。
無視してほっといてくれよ、
私だってストレスが爆発する時があるんだよ。
なんては言えない(笑)

まあ。
本当そのとおりなんですけどね。。
という出来事がありました。

最近、
パート先でも入社して1年が経ちまして
色々頑張っているつもりなんだけど、
認められていないような何ともモヤモヤした気持とかもあって
心がちょっと疲れた隙間にガツンとやられました。


みなさんの会社では
ミーティングや朝礼などやっていますか?
私は職種が接客業なので
細かいことの確認作業や気遣いを強いられる職場でもあります。
ミーティングの時に
確認作業や書類上にすでに記載されていることを毎日読み上げる作業を毎度毎度することより、
何かあったときに頼りになるのは誰なのか?
とっさの判断を強いられたときに誰もいなくて
一人困った状況をなるべくつくらないようにするから。とか、、
色々な
こういう時には?
の答えを用意することとか。。
何かあったときの責任は最終的には誰がとるのか?
本当に困ったときやその人が第三者に関わるとリスクが加わるのか、加わらないのかの
把握をするのが本来のミーティングじゃないの?
と言えないけど思った今日この頃。
言えないけどね(笑)
まだぺーぺーだし(笑)
といった不満や鬱憤。
つまりストレスが爆発したんですよ。
私もそんなにできた人間じゃないし(笑)
そのうえで家の家事や炊事に追われて追われてちょっとメンタルがいっていました。

今は生理も終盤戦にはいり気持ちも元気に回復いたしました。
自分の使命感や
向上心は
このままでいいのか?
毎度毎度確認したり凹んだり
何回かしでかした失敗の中から学んでいるうちに
一年が経過しました。
仕事もしながら子供もいて、
全部が全部ちゃんと出来ないなら
パートを辞めて
店だけでやっていっちゃダメなの?
という意見も
毎度毎度お客さんや周りからも言われます。

前にもお話ししましたけど、
それが出来るならとっくにやっています。
でも今の状況はそうも言っていられないから働いているんです。
今は私にはそういう下積みをする時期でもあると思っています。
子供の手が離れて
時間の余裕ができたら
店1本でやれたらいいなあと思っています。

働けるうちは一生懸命働きたいと思っています。
昨日も色々な人と話していて
「私でもたまにメンタルやられるときがあるよ」と話していたら
「歳をとるとなおさらだよ。わかるわ。その気持ち」という声や
「いい接客をしたいけど、こんな困難な状況だったらたまに笑顔もでないときだってあるよ。
いい環境を作ることが上の人間の考えることじゃないの?
こっちだって爆発しそうだよ」なんて声も。。。

みんないい仕事をしたい。という気持ちや目線は同じなんだな。
と感じた一日でした。

平凡な毎日よりも
多少何か困難があった方が人生はおもしろい!
と大病を患って実感できるようになったという声も。。。
みんながやりがいを感じて働いていけますように。。
できたら私が立派な人になれますように。。
七夕に願いを込めた一日でした。


色々な理想論や正論を言われて
悔しい思いをしている人もいると思います。
実際に出来たら苦労しないのに。。
きれいごとばかり。。と言われてムカッとした。
なんてこともあると思います。
でも実際にはなんでも3ヶ月以上経験した方の勝ち!!

実際に
自分は出来てもいない
又はできなかったから言ってきている人がわりと多いと私は思う。
そういう人に限って
何か言い返したら
「わかってはいるんだけどね」
「わかってはいるんですけどね」の言い訳ばかり言う人が多い。
そういう人に限って
回り道や苦労を避けて行こうとする。
負けないで!!
自分にも
万が一これを読んでいる
目の前の皆さんにエールを送ります(笑)


ファイル 208-1.jpg

先生♬sensei

先日、
友達のフェイスブックを見ていて
ピアノが弾けるっていいな~って思っていました。
いつかピアノで「別れの曲」をひけるようになれたら!!って思っていた時期がありました。
私も昔はピアノを習っていたのですが
今は猫ふんじゃった(^^♪しか弾けないしなあ~って思っていました。

昔、
ピアノを習っていた先生のことを思いだしました。
幼稚園児のやんちゃ!?だった私は
あまりピアノが好きではなく真剣には取り組んでいなかったと思います。
せっかく習わせてくれたのに才能がなかったんでしょうね。
ピアノの先生の逆鱗にふれたのか。。。
私がちゃんと弾けないと私の指にボールペンで
ぎゅーーーーーーーーーーーっと強く押す先生でした。
「この指!!」といつも静かに怒って
いつも黒いボールペンで
ぎゅーーーーーーーーーっと押されました。
今でも黒いボールペンを見るとそれを思いだし
嫌だったなあ。。って思います。

私は先生と言われる職業に就いたことがないからわからないんですが
「先生、先生」と人から言われるうちに
「自分は先生だ」ということに脳がインプットされて
私は先生だから指導していい。
多少きついことをしてもいいという風になってしまうのでしょうか?
余計なことだったとしてもその人のためにならないから・・
でもそれっておごりではないのでしょうか?
とたまにこう考えることがあります。

昔からそのせいもあって黒いボールペンが嫌いで
今はゲルボールペンを使っています。
その先生とはその後、
私が結婚してからばったり会うことがあり、
先生は大病をして車いすに乗っていました。
とても複雑な気持ちになってしまったことを覚えています。
まあ、
結果として
私がちゃんとピアノをしなかったことがわるいんですけどね。

母親が
「この指黒くなっているけどどうしたの?」と聞かれて
「先生にボールペンで刺された」と答えて
母がびっくりしていたことがありました。
今、そんなことをしたら大変な時代になりましたが
昔は「躾」の一環だったのです。

ファイル 187-1.jpg
ねこふんじゃった♬だから猫ポーチ💛作りました。

でも。。。
もし私が自分の技術におごりを持ったらどうなっちゃうんでしょう?
私がもし
私はバッグの先生だ!
私は技術もそこそこなんだ!
なんて思ったら、
そんな私になってしまったらどうなるんでしょう?
先生。先生と言われてた人が
この調子で自分は先生だから人に助言してもいい。
その人を傷つけることになっても自分は先生だから言っていいんだ!
なーんて
その結果、
寂しいひとりぼっちの人生を送ることになったらどうするんだろう??

ファイル 187-2.jpg
北欧柄のスマホケースが旅立って行きました💛

そして、そして、
ある人は
「一円でも損したくない。自分だけ儲けたい。自分だけ得したい。」
なんて言う風に私がもしそんな人間になってしまったらどうなんだろう?
そんな姿を子供たちに見せて生きて行きたくない。
「自分には関係ない・知らない・見たことない」で済ませて
仕事の責任はすべて別の人。。
もし私にそんな一面があると知ったら
家族は傷つくのではないのだろうか?
損したくないと頑張ってきた結果、
人からケチだ、ケチだと噂をたてられるような人間になってしまうのは
人生の成功者なんだろうか??
例えそれで財を築いたとしても
誰からも相手にもされず、
警戒した目で見られてもそれでもお金の方が大事なんだろうか??
それに「知らない」で済ませておいしいところだけ持っていく仕事のやり方や
人生の作り方ははたして賢い生き方なんだろうか?
えらい人や権力のある人に媚びをうって
自分の立場だけはちゃんと守って生き残るのは賢い生き方なのだろうか?

ファイル 187-3.jpg
買ってくることもできるんですが、自分で稲荷寿司を作ってお客さんと家族とみんなで食べました💛

最後に。。
もし
自分は頭がいい・仕事もスキルがあるという自負があって。。
そうだとして。。。
だからって
人に対して見下した態度をとるのはどうなんだろう?
頭が良くても人として大事な物って何なのか?
人に対して嫌な言い方をしていいものなんだろうか?
えらいからって何をしてもいいんだろうか?
誰も注意をしないからって言いたい放題言っている結果、
陰で泣いている人や
メンタルやられているはたくさんいるっていうことはわからないんだろうか?
馬鹿にされることはとても悔しいことをわかってもらえないんだろうか?
これは頭が悪い方が悪いんだろうか?

いろんな先生~senseiがいます。
先日も娘の家庭訪問があったばかりで
本当様々な人を見させてもらいました。
この不条理な世の中を少しでも希望を持って生きていける母親になりたいと私は思っています。
人に嫌なことを言われても
言い返せなくてウジウジしていることもある私ですが
少しでも強くなりたいなと思っています。
色々嫌なことは誰でもあると思います。
本心は一体何を思っているのかわからない人もいます。
そういったことに悩んでいる人もいると思います。
自分のいいところや
価値を探して
まずはこの新年度を乗り切って頑張りましょう!!

「泣くんじゃないよ~(笑)がんばれ~!!」がうちの祖母の口癖(笑)

「泣くんじゃないよ~!!!!」

 
「がんばれ~^^」

ファイル 187-4.jpg

私の生き方。。。。なーんてね(笑)

今日はやることが多い一日でした。

子供が熱を出して
仕事は休まなくちゃいけなくなったし、
でも会社の事務仕事は無理矢理終わらせることができました。

今日、とある企業から
「働かないか?」と声をかけられました。
でもな~。。
まだ子供は小さいし、
これ以上の仕事の掛け持ちも出来ないから
「無理です」と言いましたが、
こんなアラフォーの私にまだ声がかかるんだと思うと
内心嬉しかったです。
まだ誰かに必要とされているんだあ。。って
ちょっとうれしい一日でした。

しかも
今日は私が幸せそうに見えて良かった。とお客さんから言われました。
人から見たら私は幸せそうに見えるんですね(笑)
ありがたいなあ。
最近、
シミや白髪の加速をなんとか止められないものか!!?
と思っていたのでとても嬉しかったです(笑)

そんなこんなの幸せ話ですが。
今日たまたま、
TABI LABOの記事を読んでいたら、
「幸せ」について書いてありました。
そこにはこんなことが書いてありました。

どんなことにストレスフルでも「新しいこと」にチャレンジ

新しいことを学ぶことはさらなる幸せを感じる手段と証明されているようです。
確かにそうだなと思います。
私も同じ様な人間関係、
同じような毎日を送ると煮詰まってくる傾向があります。
そしてイライラしてきます。
なのでたまにもう一つの仕事の関わりは私には必要不可欠なことです。

ある人は、
「どうして店1本でやらないのか?」
「B型なんだから一つのことに突っ走ればいいんだよ」笑
なんて外から私の耳に入ってきますが、
私は今のスタイルはまだもう少し続けようと思っています。
もう一つの仕事は私にとって、
自分より頭脳が高い人たちから刺激をもらい、
新しい風を取り入れて、
常に頭をリフレッシュさせながら
次の新しい作品作りの励みにしています。
なので
どちらかというと私は
「アーティスト肌」
なのかもしれません。

私が「この人なら仕事が上手くいっているな」と思える人からの
アドバイスは受け入れようと思っていますが、
直感でそう思うことができないことは
あまり言われても気にならなくなりました。
少しは大人になったのか私(笑)
イチイチ反論や言い訳をしないで
「そうですねえ」と相手に合わせておくのも
テクニックの一つかとも最近ではそう思います(笑)

昔は言われたくない星人だった私もちょっと変化が出てきました(笑)

好きなミシンを3日休むと、
手が器用に動く自分に感謝することもあります。
前は私なんて中途半端。。
あっちこっちの仕事してどれもこれもなんだかな。。。
と常にイライラしていました。

でも正直、
今は今まで頑張って続けてきたことが少しづつですが
いい方向に物事が動いているように思います。
店にも新しいお客様も増えてきました。
もちろん、
要所要所嫌な人もいれば、
嫌な気分になることはあっても会社に行けば話せる人がいて、
家庭に帰れば
話ができる子供や主人がいるのはありがたいことだと思います。

ほんと。人生ってバランスですねえ。

ファイル 180-1.jpg

好きなことから距離を置くと「当たり前」としていたことに感謝するそうです。

「こうしなきゃ。こうでなきゃ」と
自分に無理をしている時期もありました。
自分らしくない仕事にいつも幸せを感じられない時期も長い期間ありました。

これからは自分が幸せと感じられる感覚を優先させて生きていけたら嬉しいです。

そんな作品を作れるように頑張ります。

今の私には職人のお陰で好きなことができています。
ほんとうにありがたいです。

もう秋ですね。

風邪など皆さん気を付けてお過ごしください。

ファイル 180-2.jpg

暑い毎日ですね。

暑い毎日ですね。
もう7月も気が付けば終わりなんて本当に早いです。

お盆の時期になると色々と昔のことや
亡くなった父や祖父のことを思いだしたりします。

子どもの夏休みもスタートし毎日が慌ただしく過ぎていきます。
仕事も思い切りやりたいけれど
どうしても児童館や保育園の時間は決まっているので
「ががー!!」とやりたくても出来ない。。
そんな歯がゆさも最近はあります。
もう少し子供が伸びる子育てをしたいな。。
と思いつつもうまくいかないことの方が多いような気もします。

私は子供時代あまり成績の良い方ではなく
はっきり言って「頭が悪い」出来損ないの子供でした。
勉強してもしても心のどこかに不安要素をずっと抱え、
なかなか勉強が自分のものにならなくて
長い間苦労してきました。
先日、
教師をしているお客様からもアドバイスをもらいましたが
やっぱり
その人、その人のタイミングみたいなものがあって、
そうした時期が来ないのに勉強することを押し付けてもダメなものなんだろうな。。
とこの年になってわかりました。
勉強がわかってきたり、
波に乗ってきたら
必ず開ける時期やタイミングがあるものなんだろうと
やっとわかりました。

子供時代、
勉強ができない私は
塾や家庭教師もたくさんつけてもらいましたが結果はイマイチ。。
私の頭の悪さで両親がよくケンカをしていたことを思いだします。

そういう子供時代を過ごしたので
娘には必要最低限の勉強はできていてほしいと思いますが。。
遊ぶ時は思いっきり遊んで、
やるときはしっかり勉強する。。
頑張ってくれたらいいな~と思っています。

私も今更ですが
簿記の勉強を始めました。
仕事柄持っていなければいけないはずなのに
実務経験だけで来てしまったので
基礎をこれから固めて行こうと思います。

もうすぐ40代になるのに私は本当に遅咲き。
これからの時期はやってきたキャリアをいかしながら
プラスアルファ-の勉強をしていかなければならないのに
私は今更勉強。。
でも頑張っている姿を
後々子供たちにわかってもらえたら。。と
思いながらやっています。

いくつになっても勉強。。
って思っていました。

でも一歩、タイミングを誤ると今更やっても遅い。。
ということにもなりかねないので
ちゃんと考えてやらなきゃなと反省した月でした。

最近、仕事が楽しすぎてしょうがない!!
という先生に出会いました。
なんて素敵な生き方なんだろう。と思いました。
自分の仕事に誇りをもってやれる
適職があるって素晴らしいですね。
何をやっても物足りないを感じる私の厄介な性格。。
いつか私もそう思えるようになれたらいいなと思います。

え!?
店は?
楽しくないの??
とツッコミされそうですね(笑)
もちろん。
楽しいこともありますが
趣味でやっている時期が終わり、
仕事としてやっているので、
たくさんの考え事と悩み事と
先を見ることにいっぱいになっていて
今は
”楽しむ”ということは
もう少しあとの方に待っているような気がします。

子育てとの両立は本当に難しさを感じます。

何かを犠牲にしなければ何かを得ることが出来ない。。ので
一つやるには一つ捨てる。
片付けと一緒なんだなと感じた7月でした。

来月、
about namiはものづくりビレッジに出店します。
まずはその作品作りに集中したいと思います。

だらだらとしたつぶやきでした~

ファイル 178-1.jpg
フクロウ(不苦労)のバックが旅立って行きました。とてもお似合いでした。

ファイル 178-2.jpg

いじめ

http://www.imishin.jp/at-the-bus-stop/

先日、フェイスブックでこのようないじめの実態を見ました。

どこにでも人を傷つける人はいるものですね。
これを見たときに自分の人生をふっと振り返ってみました。

今上の子はもうすぐ6歳、下の子は2歳。
下の子が2歳。。私が2歳の時に私の両親が離婚しました。
ギャンブルが原因で別れたと聞かされました。
母親と離婚した時には父にはもう別の家庭があった とも聞きました。
詳細はわかりませんが、
本当の理由は夫婦にしかわからないものだと思います。

そして、上の子が6歳。
その当時の私が6歳の時に母親が再婚しました。
新しい父親ともいろいろありました。
いい人だったのでしょうけど。。私がどうしても馴染めず。。
私が結婚して1週間後に天国へ行ってしまいました。

こんなことをブログに書いていいものか。。。とも思いますが、
父親とあるとき口論になりました。
生意気盛りの小学生の私。。
父も口では私に勝てなかったのでしょう。
口論している最中に私の顔に唾をかけられたことがあります。
今でもあのべったりとした生ぬるい感触を覚えています。
すごく屈辱的でした。
口で勝て ないからと言って娘の顔に唾をかける父親なんてどこにいるんだろう。。って思っていました。
私が最初に経験したひどいいじめでもありました。

 
ファイル 163-1.jpg
ひまわりは太陽に向かって伸びていく。

私の同級生が俳句の大会かな??何かで大賞をもらった言葉です。
確か。。高校生のときです^^

このいじめもそうだけど
悪いことばかりではなかったです。
ハーモニカを吹いてくれるおじさんや
お説教をしてくれるおばさんみたいに
私には今家族がいてとても幸せに暮らしています。

もう「仏」になった父親だし
いつまでも恨んでも仕方のないこと。

切り替えて前に歩くのが私らしいと思います。

私の強さはきっとあの時の屈辱や虐待??大げさ?(笑)があったからこそだと思います。

時には学歴の無さや頭の悪さを両親から「情けない」と言われたこともあり
ずっと泣いて暮らしたこともありました。

学校の勉強にもついていけなくて
自分でも本当に頭が悪いな。。と自覚していましたが、
一応会社を経営していますし、
学歴なんて関係ないような気が します。

「経営はセンス」なのではないでしょうか。
私も現在勉強中ですが(笑)

今となってはすべてがなんてことないことになりつつあります。

 
嫌なことがあっても
その分強くなれば何も悩むことなんてないんじゃないのかな?
最近、恨みや復讐に時間を費やす無駄な時間よりも
一つでも多くのミ ニショップの作品を!!

そんな風に思っています^^

ファイル 163-3.jpg
ファイル 163-4.jpg
最近、小さめのバッグだけど
収納力がたっぷりあるおしゃれなバッグを頼まれて作った「ミニボストンです」
新作でたくさん作りました^^全部旅立って行きました^^

節分も終わって新しい年の始まり。

私なりにゆっくりでもいいから焦らずやって行きます。

もう「がんばる」っていうの疲れちゃった(笑)

今年は私なりに。

Be Nami, Stay Nami
ファイル 163-2.jpg

イベント

明後日の5月22日(金)
「ふじのカフェ」のとなりの「あらいぶ」さんで
久しぶりにイベントに出ます。
ファイル 160-1.jpg

オーダーも大分落ち着いてきたし(笑)
お誘いをうけた ので
出ることにしました。
私は娘を幼稚園に送ってから9:00~に出店し
(About NAMIの)お客さんも来てくれる事になっているので
一緒にランチして
13:00くらいには撤収しよう かと思っています^^

お時間があれば是非遊びに来てください~!!

ファイル 160-2.jpg
--------------------------------------------------------------------------

今の仕事

知っている人も知らない人も多いのですが、
私実は去年からパートで週に2~3回働きに出ています。
本当は本業でやらないといけないんでしょうが
すごく
自分にストレスが溜まってひどいので
去年から無理のない範囲で働きに出ています。
ある意味
新鮮 で大変だけど
まあまあ充実した毎日を送っています。

久しぶりに給料というものを
他人からもらうのは大変うれしく思います(笑)
それに私みたいな
未熟者を雇ってくれてとてもうれしく思います。
職種は税理士補助です。
本当に未熟で
バカな私に
一から丁寧に仕事を教えてもらっています。
早いもので働いてもうすぐ半年になります。

ファイル 159-1.png

いろいろと私なりに悩んで悩んで働きに出ることを決意しました。
Aboutnamiの仕事も順調で忙しいのに
なんで働きに出ないといけないの??
本業おろそかになるんじゃないの??
というバッシングも覚悟で決 めました。
現に説教くらいそうなお客さんもいて
その説教されるのも疲れるので
私からそのに人に対して距離を置いてみたり。。。

要は他の世界を見てみたい。
自分だけの経営方針、指針。。や
続けるための強い精神力を養うためにほかを見てみる。
そしてこの溜まったストレスを発散するためでもありました。

自分なりに両立してやってみたかったのです。
自分とお客さんもいいんですが
社会とのつながりを自分の商売外で持ちたかったのです。

やってみてよかったと思っています。
仕事は楽しいし、
私は仕事人間みたいで働くことが楽しいです。
新しいことを始めるのは
次の新しい作品作りの糧にもなるし
刺激のない人生を生きるくらいなら
後悔は死ぬときまとめてすると決めた心情に従って生きていこうと思っています(笑)
それがわたしらし い(笑)

ファイル 159-2.jpg
 
 
 
でも自分では考えるのがめんどくさいから
あまり深く考えていないようにしているけれど。。

本当は輝かしい笑顔を送れるような毎日を送りたいから仕事をするのだと思います。

もっと言えば、
私から仕事を取ったら何がある?
のが本音かもしれません。
めんどくさい、
めんどくさい言いながらも
本当は失っていない情熱があるから仕事を続けていきたい
って思っているのかもしれませんね。

ファイル 159-3.jpg
------------------------------------------------------------------------------

偏見と涙

今日は夜なべをお休みして
情報収集や細かい引き出しの整理をしたりして夜を過ごそうと思います(笑)

また明日から仕事でヘロヘロになって帰ってくるし。。

https://www.youtube.com/watch?v=OWQbv_rBmJM

私、
あんまりしんみりした話をしたくはないんですが、
今日
下の娘が
上の子が通っている幼稚園の隣にある保育園に
たまたま空きが出て
転園することができました!!
良かったです~!
朝は二人一緒に預けれるし、
家から近いし
本当、
神様ありがとう!!(笑)でした。

保育園では家族の状況や私の仕事の状況を聞かれます。
私の身内は室蘭にいる祖母と叔母とその娘達しかいない。
近くに遠い親戚はいるけれど頻繁に預ける事はできないです。
この子達には私たち夫婦しかいないんだな。。
って改めて思いました。
でも祖母が長生きしてくれるお陰で
おばあちゃんが二人をかわいがってくれて嬉しく思います。

ファイル 158-1.jpg

でも幼稚園の行事があるときに
うちには参加出来るおばあちゃんがいないときは
胸が痛むときもあります。
わざわざ室蘭から呼び寄せる事もできないですしね。
せっかく絵を描いても
すぐ見せてあげる事も出来なくて
写真や宅急便で送ったりして思いを伝えたりしています。

そう思うと
私には旦那しかいないんだなって思いました。
私の帰る家はどこにも無く
この家庭しかないんだなって改めて思いました。
毎日が多忙すぎてそんなこと考えもしなかった。
保育園で先生に
家族状況を聞かれてちょっとだけ「は!!」っとした一日でした。

でも私は娘達を不憫だとは思って育ててはいません。
寝る家があって
食べれる食事があって
まだマシなんじゃないかなと思います。

昔々のそのまた昔、
父がまだ生きていた頃
会社の経営があまりよろしくなかった時、
とある日に私は小学3年生。
夜、塾から帰るといつもついている街灯が真っ暗。。
鍵はかかっているし
家の前にはなんだか怪しい車に
中にはサングラスみたいな黒い眼鏡をかけた恐い感じのおじさんがいました。
窓を開けて私に
「おい!!!!!わかっているんだろうな!!!」と
怒鳴られた事があります。
あまりの恐さに涙も出ず、
息も止まり。。
びっくりしてお漏らしを少ししたことがあります。
あれは今思ってもぞっとします。
でも命があって本当に良かったと思います。

ファイル 158-2.png

 
昔はビービー泣いてばかりいました。
泣くと色々な物を無くしてきたと思ったくらいです。
でも生きていればなんとかんるもんですね。
どんな事があっても
「ここまでやってこれて良かった」と考える様に。
と最近、
占いに行って
そう言ってもらったことは
今の私にはすごく+になっています。

https://www.youtube.com/watch?v=Zh4NVoEpWZw

私最近、
「偏見」を捨てる様にしています。
この二人(↑のyoutubeの玉置浩二&槙原敬之)は特に「奇行」「変人」と思っていましたが。。
でも特に
玉置さんは日本一歌がうまいと思います。
びっくりした~

https://www.youtube.com/watch?v=xIFjlYZLH1c&list=RDO8TnlKXpkVw&index=15

(↑のyoutubeの歌に)油断したら涙が出てきそうになりました。
こんなにいい歌を歌うなら
もっとはやくちゃんと聞いておけば良かったなって思います。

もう見た目だけの判断や常識にとらわれないで
ちゃんと向き合おうと思います。
自分に余裕と時間がなければできないことだけれど。。

限度と節度を持って
これからの感性を磨いて行けたらいいなと思っています。

今日お会いしたお客様が
とてもいい事を教えてくれました。
例えば、その方をあっちゃんと例えば呼ぶならば、
あっちゃんが
「子供はあと何年かすれば手が離れて行ってしまう。
それは本当にあっという間」
ちゃんと一緒に入れる時にそばにいて育てたほうがいいって。

私こんな風に言ってもらえて良かったと思っています。
会社を興したのなら大きくしなきゃ。
大きくしないと周りから認めてもらえない。。
なんて勝手に自分に思っていました。

でも会社を大きくするのも
店の規模を大きくするのはあと、
1~2年くらい子供の手が離れてからでいいって言われると
すごく肩の荷がすーーーっと楽になりました。
今やると子供に向き合う時間が持てない。
今のままでいい。
今が一番大事な時。

そんな風にきっと誰かに言ってもらいたかったんだ。。
って思いました。

もうがんばりません。
長く長く色んな人を元気づけるために続けて行こう。
って
そんな風に思った一日でした。

それにしても玉置さん、
はまりそうなくらいいい歌うたうな~!!

明日からの仕事は頑張ります(笑)

ファイル 158-3.jpg
-----------------------------------------------------------------------------

今のあたしの気持ち

先日、フェイスブックで見つけたこんな言葉。
今の私にぴったりでした


ファイル 157-1.jpg


ネガティブな言葉の裏にだって
 
あなたの素敵な魅力がいっぱいです
 
 
 
「忙しい」と言える充実さがあります
 
「悲しい」と言える優しさがあります
 
「暇だ」と言える余裕があります
 
「疲れた」と言える元気があります
 
「ごめんね」と言える素直さがあります
 
「もうダメだ」と言える潔さがあります
 
「ありがとう」と言える幸せがあります
 
 
人生は思い通りにならない
 
ことの方が多いです
 
 
 
上手く行かない
 
ことの方が多いです
 
 
 
それでも行動すればいいんです
 
 
 
それでも想い続ければ
 
いいと思います
 
 
 
ぶつかってもいいです
 
ぶつかるのは前に進んでるからです
 
 
 
初めからできることには
 
あまり価値がありませんから
 
その過程の方がよっぽど
 
価値があるんですよ!
 
 
 
 あなたの人生
  
 とっても素敵ですよ

===++

 
各界の著名人も言っていますが、
成功するまで続ければ失敗は無いそうです。
本当にそうかもしれません。

苦しいと思っている事がまだまだなのかな。。とさえ思います。

また明日^^

ファイル 157-2.jpg
---------------------------------------------------------------------------------------------

Page