Entry

Blog Top

ここでしか言えないこと

暑い毎日ですね。

気が付けばもうお盆。
時間がすぎるのはあっという間。
ブログも全然書いていなくてまたまた反省。

先日、仕事が忙しい中、
保育園の行事ごとや色々な用事や雑事が重なった上に生理もきて精神的にも参っていた中、
ちょっと愚痴を綴ったSNSを投稿したらいとこから
お叱りのラインがきた。
「みんな仕事や色々なことがあって
みんな我慢しているんだから
ああいう愚痴っぽいのはどうかと思う。
SNSは楽しむ場であってああいうのは見苦しい・・」と。
本当におっしゃる通りです(笑)
内心。。。私のSNSだ。
嫌なら読まなければいいだろ。
無視してほっといてくれよ、
私だってストレスが爆発する時があるんだよ。
なんては言えない(笑)

まあ。
本当そのとおりなんですけどね。。
という出来事がありました。

最近、
パート先でも入社して1年が経ちまして
色々頑張っているつもりなんだけど、
認められていないような何ともモヤモヤした気持とかもあって
心がちょっと疲れた隙間にガツンとやられました。


みなさんの会社では
ミーティングや朝礼などやっていますか?
私は職種が接客業なので
細かいことの確認作業や気遣いを強いられる職場でもあります。
ミーティングの時に
確認作業や書類上にすでに記載されていることを毎日読み上げる作業を毎度毎度することより、
何かあったときに頼りになるのは誰なのか?
とっさの判断を強いられたときに誰もいなくて
一人困った状況をなるべくつくらないようにするから。とか、、
色々な
こういう時には?
の答えを用意することとか。。
何かあったときの責任は最終的には誰がとるのか?
本当に困ったときやその人が第三者に関わるとリスクが加わるのか、加わらないのかの
把握をするのが本来のミーティングじゃないの?
と言えないけど思った今日この頃。
言えないけどね(笑)
まだぺーぺーだし(笑)
といった不満や鬱憤。
つまりストレスが爆発したんですよ。
私もそんなにできた人間じゃないし(笑)
そのうえで家の家事や炊事に追われて追われてちょっとメンタルがいっていました。

今は生理も終盤戦にはいり気持ちも元気に回復いたしました。
自分の使命感や
向上心は
このままでいいのか?
毎度毎度確認したり凹んだり
何回かしでかした失敗の中から学んでいるうちに
一年が経過しました。
仕事もしながら子供もいて、
全部が全部ちゃんと出来ないなら
パートを辞めて
店だけでやっていっちゃダメなの?
という意見も
毎度毎度お客さんや周りからも言われます。

前にもお話ししましたけど、
それが出来るならとっくにやっています。
でも今の状況はそうも言っていられないから働いているんです。
今は私にはそういう下積みをする時期でもあると思っています。
子供の手が離れて
時間の余裕ができたら
店1本でやれたらいいなあと思っています。

働けるうちは一生懸命働きたいと思っています。
昨日も色々な人と話していて
「私でもたまにメンタルやられるときがあるよ」と話していたら
「歳をとるとなおさらだよ。わかるわ。その気持ち」という声や
「いい接客をしたいけど、こんな困難な状況だったらたまに笑顔もでないときだってあるよ。
いい環境を作ることが上の人間の考えることじゃないの?
こっちだって爆発しそうだよ」なんて声も。。。

みんないい仕事をしたい。という気持ちや目線は同じなんだな。
と感じた一日でした。

平凡な毎日よりも
多少何か困難があった方が人生はおもしろい!
と大病を患って実感できるようになったという声も。。。
みんながやりがいを感じて働いていけますように。。
できたら私が立派な人になれますように。。
七夕に願いを込めた一日でした。


色々な理想論や正論を言われて
悔しい思いをしている人もいると思います。
実際に出来たら苦労しないのに。。
きれいごとばかり。。と言われてムカッとした。
なんてこともあると思います。
でも実際にはなんでも3ヶ月以上経験した方の勝ち!!

実際に
自分は出来てもいない
又はできなかったから言ってきている人がわりと多いと私は思う。
そういう人に限って
何か言い返したら
「わかってはいるんだけどね」
「わかってはいるんですけどね」の言い訳ばかり言う人が多い。
そういう人に限って
回り道や苦労を避けて行こうとする。
負けないで!!
自分にも
万が一これを読んでいる
目の前の皆さんにエールを送ります(笑)


ファイル 208-1.jpg

母となり母である

はやいものでもう少しで10連休ですね。

私のパートの方も忙しくて仕事びっしりでがんばらなくてはいけません。
新入社員も入社して
私も色々なサポートをさせてもらっています。
これからの若い世代が
社会で一人前になるためのスッテプを歩んでいる姿は
まるで
将来わが子もこうやって社会の一員として生きていくんだなと
実感してる今日この頃です。
自分にもこんな毎日が初めてで
緊張の嵐だったことをたまに思い出すときもあります。

私がフロントマンとして会社の寮に入って働いていたのは
もう何十年も前のこと(笑)
一緒に働いていた人と仲良くなって
ある日先輩が熱を出して休んでいた時のこと。
私は看病をしに部屋に行きました。
先輩はもうぐったり。。
病院の薬を飲んでいるけど熱が下がらなくて具合も悪い。。
私は「何か買ってくる?氷枕変える?」などやっていたら
彼女が「ううん。大丈夫。
これからオカンのところに帰ってオカンに看病してもらう」と言いました。
私はこのときちょっとだけショックを自分に受けました。
今まで風邪をひいても
何となく自力で病院行って自力で回復してきた期間が長かった私。。
そうか。
お母さんってこういう時にとても頼りになるんだな。。と
ジーンと自分には感じれなかった寂しさと母親はそういうことなのか。。
という母性というもの。。
今私も母親になって感じることがありますね。
あのときの先輩の心細さや体調の悪さ。
愛情が枯渇した時に人は体調を壊すのかもしれないですね。
そして
色々な人からのやさしさに励まされて
また元気になっていくものなんでしょうね。

親元を離れて仕事を頑張っている若い勇士たちを見ていると
親としてみる私の立ち位置や一
ホテルマンとして厳しく指導する私もいて私の方が勉強になりました。
もし、私に万が一のことがあったらまず、
子供たちとパパには「ずっと愛している」と誰か伝えてほしい。
子供たちには
「そのままでいてほしい」
「そのままの存在が素晴らしい」
と伝えてほしい。

もっと言うなら
悪い人には気を付けてほしいと思う。
変な男に引っかからないで欲しい。
一生懸命働く誠実な人と一緒になってほしいと思う。
貸したお金は戻ってこないと思いなさい。
お金にだらしない男は何をやってもダメな男。
そんな男に惹かれるのは絶対にやめなさい。
汗水流して働かない男に未来なんてない。
そういう男はやめておきなさい。
自分に自信を持って生きて行ってほしい。
自分がどんだけパパとママ、姉弟たちに愛されてきたのか
いつか実感できることがあると思うよ。
人生捨てたものじゃない。
頑張った分だけ幸せは待っている。
やりたことを仕事に出来るように頑張ってほしい。
私は母親としては失格なところが多いけど、
やりたい仕事をやって
家庭も持ててとても幸せだと感じている。
夢を応援してくれるパートナーに理解があるなら是非夢を実現してほしい。
子供たちだけでなく
色々な人に思う今日この頃です。

毎日はベイビーステップかもかも知れないけど、
何もやらなければ何も進まない。
やればいつか物事は進んでやり遂げる日はいつか来ると思う。
根気強くね!!

私も私なりに進んでいきたいと思います^^

ファイル 207-1.jpg

人生のいきざま

もう4月ですね。
はやいものですね。
もう春なはずなのに札幌はまだ雪が降ったりですね。

私の方はパートが昨日から3日間連続でございます。
明日で3連勤が終わるのでもうひと頑張りです。
今日職場で嬉しいことがありました。
私の憧れのマネージャーさんから
「高木さんの生きざまが素晴らしい」と言われました。
ここしばらく褒められるようなことなんてなかったので嘘でも嬉しかったです(笑)
それで
今までのことを振り返ったり前をみたりしてみようか??とちょっとだけ考えてみました。
最近の愚痴は
「疲れた。忙しかった」
子供の前で言うのは絶対によくないんでしょうが
私の場合はいつも娘に「あらー。かわいそうに」と言われて
いつも励ましてもらっています(笑)
特に上の子は私のパート先には何回も行ってますし、
店にも何回も行っているのでそれこそ私の仕事している姿を幼少期から見ているし、
初めて前の職場でいじめられて帰宅しておいおい泣いていたら一緒に泣き(笑)
「ママかわいそう」と一緒に泣き(笑)
「辞めることにした。次の仕事はホテルにした」と言って
働いている姿も見せたことがありました。
最近では次女が私みたいなホテルで働きたいというようになりました。
私は反対ですけどね。。。
いい仕事だとは思いますが
私とは違う道を行ってほしいなと思っている今日この頃です。

それこそ私の働いている姿が私の生きざまなんだろうと思いました。
なるべく「疲れた疲れた」と言わないで仕事したらいいんでしょうね。
最近読んでいる本にも
「マイナス発言は自分を後退させる」と書いていました。
愚痴は一時的な感情のはけ口になってストレス解消になるのかもしれないけど
何も生み出さないし周りで聞いている人も気分が良くないと書いていた。

だから娘はえらいと思う。
帰宅して忙しかったときは
「今日は忙しかった。疲れた」と言っても
「かわいそうに。ママ」といつも言ってくれる。
彼女の無垢さに感謝している。

普通なら「そんなに嫌ならやめたら?」って言われてもおかしくないのに。
逆に仕事のストレスは仕事で解消してやるようにすれば
おのずと愚痴は減るのではないのか?
それとも人間それほどきれいごとではいられないのか?
まだまだ修行中の私にはこれからの課題だ。

私の職場のべてらんさんは
「物事はいい方に考えればいいよ。嫌な人ともこんな機会滅多にない。
よかったと思うようにすればいいよ」と
前に嫌いでどうしょうもない人と仕事をしなくてはいけないときに言われたとき、
ポジティブは素晴らしいことだと思いました。
もしかしたらいい方に考えれば嫌な思いもあまりしないで済むのかもしれません。
最近、
嫌なこともあまり気にしないように私はしています。

今、お金の為、やりがいのある仕事の為に働いているから
多少嫌な人は適当にうまくやっていればいい。
仕事さえうまくまわればいい。
その人に嫌われようが何されようが私は私の仕事をして給与をもらえればいい。
耐えられなくなったら次の職を見つけて辞めればいいだけ。
いる以上は頑張る。
最近はこういう風に割り切ってやっています。
別に私のことが嫌いなら嫌いで「どーぞ」とさえ思います。

嫌ならやめる。
いるなら頑張る。
それだけ。

来週はストレス解消の買い物に行き、
カフェ友達とカフェ巡りをして癒されに行きます。

40代を迎えて、
私は私なりの楽しみ方や割り切り方を
出会った先輩や仕事の仲間から教えてもらいながら助けてもらいながらやっています。
以外に仕事っていかに嫌いな人と上手く仕事をやっていくか
勉強し自分を鍛える場でもあるんじゃないかな?と思います。
辛い思いとやりがいを量りにかけてやりがいが感じられないなら
次のステップに進んでもいいんじゃないかな?と思います。
辛い思いをしてでも仕事にはやりがいがあるならやるべきだと思います。
今の私の仕事も腰は痛い、
足は痛い、
接客仕事で辛いことも多いですがたくさんの人と出会い話せる仕事はとても楽しいです。

今はやりがいがあって楽しんでいます。

この春は新入社員も入ってますます楽しくなりそうです。
みなさんがんばってくださいね^^
Cheer up

ファイル 206-1.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=5HLFBl7aa1A

今年一年を振り返って

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

今年は2日から働いていたので全く正月という気分がなかったです。

この1年を振り返っていい年でしたか?
私は相変わらず忙しかったです。
よく働いたし
よく動いたし
本当頑張った年だったと思います。
新しい仕事に店になんとかやってきました。

毎年目標を定めるんですが
今年は特になしです。
目の前にある仕事をどんどんこなす。
日々子供たちの世話と自分の日仕事で手がいっぱいで、
店のお客さんが増えるように考えたら?とか
仕事一つにしたら?と
誰かから言われてもすべて無視!!
わかっているけど考えても答えが出なかったので
今年も現状維持!!で行こうと思っています。

いつも年明けになると一年のことを振り返ったり、
一年どころじゃないことを振り返ったりすることがあります。

例えば、
死んだ人のことを思い出すとき。。
病院のベットで主人が私の父の手を握り「ナミのことは心配しないで下さい。
自分が守っていきますから。。」と言って泣いていたこと。。。

祖父が亡くなったとき
祖母が遠ざかる棺桶を見てハンカチで顔を覆って泣いていたのを見たとき、
私の命をあげるから代わりに生きててほしかったって思った18歳のとき。。

若いころ
私が海外留学でオーストラリアに行ったとき
初めて叔母から手紙をもらって
母親が飛行機が見えなくなるまでずっとずっと見ていたんだよと教えられたこと。。。

色々苦労があったけど会社も店もやっていて良かったと本心で思えたこと。。

結婚して幸せなこと。
大変だけど子供たちに恵まれて毎日が充実してると思う。。。多分(笑)

ミスってお客様に迷惑かけて凹んだとこ。。
ちょっとした判断の甘さが
後からどどっと失敗の糸を引いてしまったこと。。。

終わったことを嘆いてもその時の時間は戻ってこないこと。。

子供のことと仕事が上手くかみ合わなくて疲れたな。。。と言いながら
椅子に座ったこと。。。

近所のおばさんに
「仕事辛い。みんな意地悪だし向いていないと思う」って泣き言言って
励ましてもらったこと。。
そして元気になって今も仕事が続けていられることが有り難いと思ったり。。。

そうかと思えば
パートで新しく入社した人が
「もう辛くて辛くてたまらない」って自分の前でボロボロ泣かれた姿を見て
何もしてあげられなかったこと。。
(これに関してはのちに私が管理職に言って解決しました)

自分には何ができるんだろう?と悩んだこと。。

こんなところでしょうか?


もっと本心を言うと
本当は主人にも「いつもありがとう」と言える機会があればいいなと思う。
仕事や店を自由にさせてくれてありがとうと。
理解をしてくれてありがとうと。
女性としても母親としても仕事のキャリアを持たせてくれてありがとうと思っています。

祖母にも感謝しています。
どんなときもそばにいてくれて支えてくれてありがとうと言いたい。
100歳まで長生きして欲しい(笑)

子供たちにも
働く私をいつも「ママ頑張ってね」と励ましてくれてありがとうね。って思います。

振り返っては「ありがとう」の連続。
たまに悔しさ。。
そんなところでしょうか?

それぞれの人に人生があります。
少しでも充実してやってよっかたな。と思える
生きる目的をもって今年も頑張ろうと思います。


皆さんは何を思い何をやろうって思いましたか?

人生は手探りの連続ってテレビで言っていましたよ(笑)←他人事(笑)

Lady Gaga, Bradley Cooper - I'll Never Love Again (A Star Is Born)

今年も希望を持って頑張ります!!

HAPPY NEW YEAR 2019!!

ファイル 205-1.jpg

今年ももう終わり。。。

今年もあと1ヶ月になりましたね。
はやいものです。

今年も皆様のお陰でオーダーも絶え間なくあり、
職人の募集もかける忙しさでした。
お陰でプロの方が2名 手伝ってくれることになり本当によかったです。
世の中には素晴らしい技術を持った人がいるんだなと感心しました。
こういう職人さんがこれからも増えていく ことを願います。
私もこういう職人さんにたくさん仕事を出せるように頑張っていきたいと思います。
自分に出来る何かがあるっていいですね。
私も商才でもい いから自分の店はこれからも守っていきたいと思います。
私にはこれしかないですからね。

暮れも近くなってくると
ふっと自分の人生を一年振り返って何を頑張ったのか?と少しだけ(笑)
少し反省することがあります。
私の場合は
足圧流足圧ボディケアのプロ試験に合格したことが大きかったです。
末の子供もまだ小さくて
その子の世話もしながらだったので
時間的にも金銭的も きつかったですが
やり切れて良かった思っています。
家まで指導に来てくれた師匠に感謝しています。
本当にありがとうございました。

新しいパートも見つけて新しいスッテップの始まりでした。
なんだかんだ
税理士のパートは4年くらい務めましたからね。
最後の日は寂しかったです。
これからは
外で会える楽しみも増えたし
これはこれで良かったです。
みんな店に来てくれるし有り難いです。

家庭の方もバタバタしたなかで子供たちを育ててきました。
至らない部分もありながらでしたが一年やってきました。
私に対する仕事の理解が
子供たちになかっ たらこうして外で働けないんだろうなと思います。
「寂しいのにも慣れた」と
上の子に言われたときは胸が引き裂かれる思いもしましたが、
「これが私」
嫌だと 思ったら
自分が家庭を持ったときは
子供のために家にいてあげてね。と話しました。
今は夫婦共働きの時代なので
どこかに犠牲が生じるのは仕方ないことなのか もしれません。

主人の方とは
お互い時間が無い中でもたくさんの話し合いと
確認をしながら
来年は旅行に行きたいねとか
店の方はオーダーの料金上げていくしかないね。等
やり方のやりくりをしながら進んできました。

そんな中でいつもいつも言われるのは
「お前は感謝の気持ちが足りない」
今年もまだいわれましたね。。
まあ、
自覚がある部分と
上手く伝わっていないのなら
それは私の努力が足りなかったんだなと反省しました。
ここは
少し(笑)ではなくて反省しました(笑)

これに関していえば
私のB型という性格と
「自分は一人で這い上がってきたんだ」という自負が強かったんでしょうね。
私自身の養育環境があまりいいものではなかった。。
というのも一つの要因ではないでしょうか?

辛いときも乗り越えてきた。
生活が大変だったときに私が支えた。
店の職人が足りなくてもやってきた。
人並みに
進学、就職、転職、結婚、出産と
人目にはわからなくても
それぞれの大変なことを一人で頑張ってきたと
勘違いしていたんですね。

じゃあ、
辛い時に支えてくれた主人やお客様は?
私の中でこれだけのことをやったんだから。
というおごりもあったんだろうなと
気を付けないとだめだなと感じました。

自分なりの自立するまでの基盤を作るのに
一生懸命になりすぎて
周りに感謝の気持ちをもつ余裕がなかったんだ。
と改めて思いました。

ただ、
理解されない人に心配りをした時間が長すぎて
ある意味、
人を信用しない。
そんな気持ちの軸が
私のなかに出来上がってしまい
心がこりかたまってしまったのかもしれませんね。

そういうことの積み重ねが
主人に言われたのかもしれません。
こうやって思い返してみると
ちょっとショックだな(笑)頑張ったんだけどね(笑)

きっと子育てに少し余裕が出てきたり、
もう少し仕事に余裕が出てきたら
私自身も変わっていけるんじゃないかな?
と思っています。
結局、
どんな仕事でもそうだと思うんですが
「伝わらなかったら無駄な努力」なんでしょうね。
意味がないんでしょうね。

来年の目標は
仕事に振り回されない働き方をしたいと思います。
今年は新しいママ友や友達が増えて
一緒にランチしたりとっても楽しかったです。

何となく
私の中でもう少しで気持ちも時間も持てる。
それからだ。ってそんな風に思います。
今まで待つことができなかった私にとってはすごい進歩だと思います。

来年も目の前にある仕事。
抱えている仕事。
それに全力を注いで生きて行こうと思います。

本当に楽しい一年でした。
ありがとうございました^^

もう少し今年のブログも続きます。
くだらないだらだらした私のブログを読んでくれる方。いるのか??(笑)

いつもありがとございます^^

https://www.youtube.com/watch?v=J5Z7tIq7bco

君が大人になっていく時間が。。ですよ(笑)
あれもこれもと急がない。
それも一つの生き方なんですね。
ファイル 204-1.jpg

明日はどんな一日になるかな?

今日はわりかし家事も料理も掃除も経理業務もスムーズに進んだのに
なんだか気持ちはソワソワ落ち着かない
そんな一日でした。
体も疲れているデイでしょうか?

疲れ切った一日はどのようにして過ごすのが一番いいのでしょうか?

・知っている人に旦那の悪口を言って発散するのがいいのでしょうか?

・払わなければいけないものがあるのに先延ばしにするのがいいのでしょうか?

・会いたい人がいて相手の都合を構わずに無理矢理相手を呼び出すことがいいのでしょうか?

・出来ないと言われるのがわかっていて相手に媚びを打って仕事を頼むのがいいのでしょうか?

・ダメもとで知り合いにラインをしてこういうこと出来る人がいたら教えてください。と仕事ラインをするのがいいのでしょうか?

・なんとなく誘われたのでランチに行くのがいいのでしょうか?

本当の意味での発散って何なんでしょうか?

私は上記のことがこの1週間くらいで、
色々なことを受け止めなくてはいけなかった1週間だった。。。のもあって
ちょっと
今日は耳鳴りもするし
なんだかぐったりした日でした。

いつもならランチも楽しいのですが、
仕事の悩みや
上司の不満ばかり言ってもつまらない時間を過ごしたなと反省もしました。
きっと私も相手も発散?というよ りつまらなかったのでは?と思いました。
次回は
もっと前向きに仕事の楽しみを見つける話題を見つけようと思いました。
明日もお客さんとランチに行くので
後ろ向きな話はしないように気を付けようと思います。

ランチにストレス発散をぶつけてはいけないな。
と反省した一日でした。

まあ、
木曜日からまたパートが始まるので
一生懸命やってこようと思います。

私は仕事がストレス解消!!ですね。
仕事の悩みは仕事で解消!!
それが一番なんだなと
改めて自分がわかった一日でもありました。

ちょっと要領が悪い人がいるからってイライラすのはやめよう(笑)

自分の業務やってる最中に
また別の仕事を頼まれても怒るのはやめよう(笑)
何なら「あほか!」と心の中で言うのはやめよう(笑)

え!?
何で今?
そんなことやるの?って思っても
すぐに「何で?バカ?」とぼそっと口出すのはやめよう(笑)

この人、自分の異変に気が付いてほしいんだよね。
と別の人に言うのはやめよう。
イヤ。。ちょっとやめてみよう(笑)

何やればいいですか?
いいですか?って
なんで私に聞く??
イヤイヤ、
逆に何ができるんですか?
と思うのもやめよう(笑)

次から次って違うこと言ったり不思議なこと言うのやめろよ。
何がしたいのよ?
と顔に出すのはやめよう(笑)

最近の私の気づきでもあります。
私だって
最初から完ぺきではなかったし
自分ができるからって
人にも同じ価値観を求めるのはちょっとダメなのかな?
とも最近、
人に使われてて思うようになりました。
それと同様に人を使う難しさも痛感した日々を送っています。

私のいいところは自分の店を持っていること。
どんな形でも頑張ってやっていくことが自分の誇りなんだ。
と定義を置いて
これから働きながら子育てをする。
憧れの専業主婦業(笑)は70歳になったらやる。
それまでの楽しみにとっておくことにした。

ちょっとした自分なりの何かと
何か出来るところからのスタートを歩くこと。。
自分の核なるものを持ったら少し生きやすくなりました。

皆さんも、
探せば何かあるはずです。
小さくても大きくても関係ない。
夢は持つところと
あきらめないところからのスタート。
それに努力なんじゃないかと思います。

頑張れば頑張るほど嫌な人が出てくるのも事実。
嫌なことや傷つくことを言われて落ち込むこともあります。
でも
歳をとると図太くなるので(笑)
落ち込むこともスルーできるようになります(笑)
コレ。本当(笑)

そして、
やりたいことって
一人ではできないことって沢山あります。
人脈だったり、
資金だったり、
機材や準備だったり。。
つくづく、
ここまでabout namiをやってきて思うのは
一人では無理だったこと。

悩んだときに的確なアドバイスをくれるパートナーや旦那さん。
そんな人がいるとよりいいと思います。

私はなんだかんだ言って相談するのは主人。
決めるのは私。
行動起こすのも
支持するのも
指示をすのも
私。

いてくれるだけでいい。
頑張っていることや
やっている評価をしてくれればいい。
気が付けば頼れる人になっていたパパ。

そんなベイビーステップでいいから
ちょっとでも前に進めたり
お互いの本音が言い合える。
分かり合えるならそれでいい。

自分を追いつめたって体が辛いのも最近の事実。。
効率よくやるしかない。
無駄を省いて結果をだす努力をすればいい。

冷静に一つ一つやるしかないから
こっちはいつやるのかだけを決めよう。。
一つ一つやらないことには何も終わらない。

やろうとしても
やったとしても
体がついていかない。。

そんなアラフォー女子の私も
日々闘っているので皆さんも
何でも挑戦してみてください。

https://www.youtube.com/watch?v=Dc3YAINjlyE

ダメだったら開き直るのいいよ。
と友人も言っていました。
だから何?
だから何?(笑)。。
ああ、
もう駄目だこりゃ(笑)

それもいいですね(笑)
さて、
さて明日はどんな一日になるのでしょうか?

ファイル 203-1.jpg

一杯のお茶

ご無沙汰しております。

アッと今に11月に入りましたね。
ブログも3ヶ月以上放置しっぱなしでした。
すみません><

すごい忙しかったです。
私の方は
なんだかんだ
務めた税理士事務所を10月で退職し
今現在は新天地の方で働いていました。

働くってなんだ?
なんて言っている暇もなく
月日ばかりが流れた今日この頃でございました。

今は
about namiオリジナルデザインの芍薬を
新しいカラーバリエーションを増やしたりする作業をしています。

物を作るのは時間がかかることなので
是非是非楽しみにしていただければ幸いです。

最近
店の方では、
子育てと仕事に悩むお母さんや
仕事と家庭だったり、
やはり
仕事との両立のことで疲れている方々がよく来られるようになりました。

足圧ほぐしケアの方も
順調に軌道に乗り
マッサージの方も併用しながら
悩みや心の持ちどころの相談もよくされるようになりました。

子育てはやっぱり、
やっている人じゃないとわからないのではないかと思います。
いくら子供がたくさんいるから大変なんです。と言っても
その上司が独身で
家庭のない人だったら
「どう大変なのか?」
という温度差が産まれてくるのではないかと近頃思います。

保育園から帰ったら

翌日の保育園の支度をしなくてはならない。

帰宅したら、お風呂を洗って準備をしなくてはいけない。

帰宅したら、ご飯を炊かなくてはいけない。

帰宅したら、小学生の宿題や勉強をみてあげなくてはいけない。

帰宅したら、小学生と保育園チームの翌日の支度をサポートしなくてはならない

帰宅したら、ごはんを食べさせなければならない。

帰宅したら、洗濯をしなくてはならない。

帰宅したら、自分の仕事の準備や翌日着ていく準備をしなければならない

帰宅したら、買い出しのリストアップをしなくてはならない

そして
子供たちを寝かせたら自分も眠たい。
横になったらいつの間にか朝になっている。

これだけのやることが最低限毎日あります。
これに仕事が加わります。

そして妊娠、出産までのプロセス。
社会や会社の理解なしでは女性が働くという組織は成り立たないと思います。

だってみんなこういうことを
誰かが手をかけて育ててくれた人がいるんですから。

私の今の新天地で、
「もう少しシフトを入れてほしい」とお願いされたんですが、
もちろん頼られることは嬉しいけど、
子供たちを犠牲にしてまでは働きたくないとはっきり申し上げました。
それでも
出来る限りのことはしますが
寂しい思いをさせてまでは今の私は仕事優先になれない。
できたら理解してほしいと思います。
その分を
誰かしらサポートしながら
働ける環境が出来る社会になってほしいです。

店に来店されるお客様も
「子供の保育園を延長してまで働かないといけないのかな??」
「こんなに寝ても寝ても体が疲れているんだー」
「いつまでこの仕事に耐えられるんだろう?」
そんな話をよく聞きます。

みんなこうして葛藤しながら家庭のこと、
子育てや仕事をしながら
頑張っているお母さんたちがたくさんいること。
毎日闘っているということ。

急に子供が熱を出しても
冷たい空気が流れない会社であってほしいです。
自分たちもそうやってたくさん熱をだして、
強くなって育ってきたんだな。
心のどこかでそう思ってもらえたらいいな。

自分もそうやって育ててもらったんだな。

そう思っていただけたら嬉しいです。
もう少し言えば
個人の能力が低いからって
パートの人に責任や重圧を与えたり
頼りっきりにならないでほしいとも思いま す。
社員とパートの境目って何なんだろう?と思うことが最近あります。
これもパートに行っている方々からよく聞く話ですね。
パートに圧をかけるなら
社員の質を向上するように教育するのが上司の仕事じゃないの?
とも思います。

そんなことを思いながら
私はいつもお客様に温かいレモンティーを入れて
景色のいいテーブルに座ってもらい、
少しそっとしておくんです。

時には涙を出す人もいます。
みんないろんな葛藤の中で生きているんだなと、
その思いに寄り添うようにしています。

疲れたなと感じたら
是非足圧を受けて
体のコリや心のコリもほぐして軽くなってもらいたいですね。

これからはそんな足圧師になれたらいいですね。

色々な
「責任」や
「万が一」などの
ガチガチの社会の中で
どんな人も生きづらい現状の中。。
もしかしたら世間は外見で見ていると感じることもあると思います。
そんな中頑張っている皆さん、
お母さん達を私は応援しています!!

https://www.youtube.com/watch?v=g91RzJqMNhU

THIS IS ME ですよ^^

ファイル 200-1.jpg

なぜ働くのか

お久しぶりです。
ブログもさぼりがち、
相変わらず忙しくしていたうちにもう7月も終わりますね。

最近よく聞かれることが多い「どうしてそんなに働くの?」というこの言葉。

本当よく言われます。
少し働いたら?と言われるよりマシか(笑)と
前向きにとらえています。

そこで働くのが当たり前だと思っていた私は
「なぜ働くのか?」を考えてみようと思いました。

生活費が足りないから?
足りないと思えばキリがないし
黙って家にいる方が私は苦痛な場合もあるしな(笑)
でも,これが働く理由なのか?

そこで色々な人に聞いて納得したことがあります。
それは「ストレス解消」

「働くことはストレス解消」と言う人が意外にも多い。
私は本業のハンドメイドはストレス解消でもあるかな。
溜ったストレスをミシンに向けているときが一番いいですね。
癒しにもなります。

旦那さんの収入でも食べていけるんじゃないの?と
言われることもよくあるんですが、
もうしそうだったら働かないですよね(笑)
働くことは大変でもあるけど
頑張った甲斐が一番得られるものでもあるのかな。。
達成感??
みたいな。。
それに他に仕事を何個もするようになると選択肢も増えるし、
一つに決める必要もない。
まさに今の私にはそれこそ「働き方改革!!」
そして他を見ることで何が楽で何が大変かを実感できるもでもあるな。
とも思います。

あと、
滅多に言われないけど、
仕事を一つの絞れないの?
と言われることもたまーにあります。
これに関してはどうして一つに絞らなければならい?
と今の時代では特に感じます。
万が一本業がダメになったらどうする?
そこで収入源が途絶えても
他に職業を持っていれば他の収入源が支えてくれるのではないのでしょうか?

家族に万が一があったとき、
誰が収入源を支えるのでしょうか?
万が一の想定外にも備えておく準備や危機管理はしておいたことに越したことはないのではないでしょうか?

そのためにも、
複数の収入源の流れをつくり、
それぞれの流れを太くしていくことが
今後の不安定な時代を乗り切る
一つのキーワードになるのではないでしょうか?

私の場合は
いずれ体が動かなくなったら
(今もひしひしと感じている笑)一つのことしかできなくなると思います。
そして大事な物だけが残ってくのではないのではないでしょうか。
色々な回り道や軌道修正をしながら人生を切り開いていけば
必ずいい方向に風向きは変わっていくものと信じたいです。

「希望こそが最大の薬」ではないでしょうか?
頑張っていれば
いつか楽しんでたくさんのことが簡単にクリアしていけるのではないでしょうか?

ファイル 190-1.jpg


そして働くことは自分に自信をつけること!!
私はいつも勝手に自画自賛しています。

例えば。。。↓

子供がいるのに働けている!
お弁当も毎日休まず作っている!!
子供との遊ぶ時間も作れた!!
手作りお菓子も作れた!!

何個も仕事を持って収入につなげれた!!

ファイル 190-2.jpg

嫌だ!!嫌だ!!
仕事行きたくない!!
意地悪な人がいて行きたくない!
でも今日は行って自分なりに仕事をこなしてきた!!

もしかしたら人の役に立てているかもしれない。
お客様は喜んでもらえたかな??

仕事初日からバックヤードで辛くて泣いてしまった。
でも今日は泣かなかった!!
どこに行っても困った人はいるんだ。って思えた。
少しだけプロ意識を持って今日は働けたかな??

難しいと思うから難しいのでは?
何てことない。
誰にでもできると思えば出来るのではないのかな?

こんなことを思ってみたり。。

ファイル 190-3.jpg

こんなことも働いていてありました。
誰しも一度はあったのではないでしょうか?

今日は辛かった。
反省しているけどああいう物の言い方に久しぶりに傷ついた。
涙がぬぐってもぬぐっても次から次から溢れてくる。

いつか立ち直ってまた一から出直そう。(自分の心の中で誓う。)

ちゃんと出来ていないのは自分でも重々わかっていたけど
面と向かって馬鹿にされた今日は辛かった。
疲れもあるのかな。。
泣けてきてたまらない。
仕事の帰り道、
運転していても涙で前が見えない。

赤信号になったらまた泣けてくるよ。。
子供の前で泣いたら心配をかけるから今たくさん、
たくさん、
今だけ泣いておこう。
家に帰ったら子どもの前で泣くのはやめよう。
どうか。
信号よ。
もう少しだけ青にならないで。。。。

「ママー!!ただいま!!」
保育園のお迎えで駆け寄ってきた子供たちを抱きしめたらまた泣けてきてしまった。。
よっぽど悔しかったんだね。。私。。

二人の手をひきながら泣いて、
泣いて家に帰ったこともありました。
子供に「どうしたの?大丈夫?」と聞かれると思いだしてしまう。

「何でもないの。
仕事でちょっと嫌なことがあっただけ。
ママが悪いんだ。
覚えが悪いからね。
気を付けないとね」

https://www.youtube.com/watch?v=m_uWS6K-VF8

ナミママは子供たちに思う。

出来たら、
性格は私に似てほしくない。
出来たら学歴を持ってほしい。
私みたいになってしまうと
頭脳より体力勝負の仕事しかなくなってしまうような気がする。
ネクタイ絞めて仕事している人にはかなわないような気がする。。

出来たら、
自分が頭がいいからって人を見下すような態度は取ってほしくない。

出来たら、
自分のミスを人に押し付けて欲しくない。

出来たら、
サラリーマンでいて欲しい(笑)
うちのような自営業はどうなんだろう??

今、思うのはこんなところです。

働きながら子育てをするお母さん、
子育て真っ最中のお母さん。

みんなを応援しています。

ファイル 190-4.jpg

イベント無事終了いたしました

先日物づくりビレッジへ一日だけ出店してきました。

ファイル 188-1.jpg
画像あまりよくないですね。
忙しくてちゃっちゃと写真撮ってしまいました(涙)すみません!!

またタイミング見て来年出れたら頑張ろうと思いました。

これからイベントが続いています。

今月はすまいるアートフェスタへ出店します。
東光ストア藤野店にて6月24日(日)11:00~17:00まで出店します。
私は足圧の方にも自分のaboutnamiの方にも出ますので行ったり来たりします^^

6月に入り、北海道はいい時期を迎えました。
雪のストレスもなくなり短い夏をこれから楽しみたいと思います。

私の方は
子育てと仕事に追われる毎日で
なんだか目の前の仕事に追われるばかりで
これでいいのかな?とさえ思います。
この時期になるとかわいいインテリアや部屋の模様替えもしたいのに
あまりできなくてモヤモヤしてしまいます。

かわいくしてもすぐに汚くされるし(笑)毎日そうじとの戦いです。

さあ。たまっているオーダーもあるしもうひと頑張り!

今年は子供たちをよさこいソーランに連れて行ってあげれるかな?

忙しくても何か楽しみを見つけて乗り切りたいですね。

私のパート先のボスが言うには
運動して体力をつけろ!
といつも言っています。
忙しさに打ち勝つ体力がないと仕事が出来ないそうです。

最近、
私もいい年になってきてとても感じるようになりました。
モヤモヤなんか気分がすぐれないときは走りに出かけて買い物や雑事を片付けたり、
いい汗かいて気分も軽くなりました。

毎日は難しくても歩いて子供のお迎えに行ったり何かしらの運動をしたいともいます。

皆さんもモヤモヤ悩んだり、
悩んでも悩んでも心が晴れないときは
運動してみるといいかもしれません。
辛い体を引きずって寝る前の15分くらいストレッチをしたらぐっすり眠れました!

最近、ウエスト周りにも余計なお肉がついてきたので
ほどよく運動して強い精神力と体力をつけてモヤモヤを解消したいと思います!

ファイル 188-2.jpg

先生♬sensei

先日、
友達のフェイスブックを見ていて
ピアノが弾けるっていいな~って思っていました。
いつかピアノで「別れの曲」をひけるようになれたら!!って思っていた時期がありました。
私も昔はピアノを習っていたのですが
今は猫ふんじゃった(^^♪しか弾けないしなあ~って思っていました。

昔、
ピアノを習っていた先生のことを思いだしました。
幼稚園児のやんちゃ!?だった私は
あまりピアノが好きではなく真剣には取り組んでいなかったと思います。
せっかく習わせてくれたのに才能がなかったんでしょうね。
ピアノの先生の逆鱗にふれたのか。。。
私がちゃんと弾けないと私の指にボールペンで
ぎゅーーーーーーーーーーーっと強く押す先生でした。
「この指!!」といつも静かに怒って
いつも黒いボールペンで
ぎゅーーーーーーーーーっと押されました。
今でも黒いボールペンを見るとそれを思いだし
嫌だったなあ。。って思います。

私は先生と言われる職業に就いたことがないからわからないんですが
「先生、先生」と人から言われるうちに
「自分は先生だ」ということに脳がインプットされて
私は先生だから指導していい。
多少きついことをしてもいいという風になってしまうのでしょうか?
余計なことだったとしてもその人のためにならないから・・
でもそれっておごりではないのでしょうか?
とたまにこう考えることがあります。

昔からそのせいもあって黒いボールペンが嫌いで
今はゲルボールペンを使っています。
その先生とはその後、
私が結婚してからばったり会うことがあり、
先生は大病をして車いすに乗っていました。
とても複雑な気持ちになってしまったことを覚えています。
まあ、
結果として
私がちゃんとピアノをしなかったことがわるいんですけどね。

母親が
「この指黒くなっているけどどうしたの?」と聞かれて
「先生にボールペンで刺された」と答えて
母がびっくりしていたことがありました。
今、そんなことをしたら大変な時代になりましたが
昔は「躾」の一環だったのです。

ファイル 187-1.jpg
ねこふんじゃった♬だから猫ポーチ💛作りました。

でも。。。
もし私が自分の技術におごりを持ったらどうなっちゃうんでしょう?
私がもし
私はバッグの先生だ!
私は技術もそこそこなんだ!
なんて思ったら、
そんな私になってしまったらどうなるんでしょう?
先生。先生と言われてた人が
この調子で自分は先生だから人に助言してもいい。
その人を傷つけることになっても自分は先生だから言っていいんだ!
なーんて
その結果、
寂しいひとりぼっちの人生を送ることになったらどうするんだろう??

ファイル 187-2.jpg
北欧柄のスマホケースが旅立って行きました💛

そして、そして、
ある人は
「一円でも損したくない。自分だけ儲けたい。自分だけ得したい。」
なんて言う風に私がもしそんな人間になってしまったらどうなんだろう?
そんな姿を子供たちに見せて生きて行きたくない。
「自分には関係ない・知らない・見たことない」で済ませて
仕事の責任はすべて別の人。。
もし私にそんな一面があると知ったら
家族は傷つくのではないのだろうか?
損したくないと頑張ってきた結果、
人からケチだ、ケチだと噂をたてられるような人間になってしまうのは
人生の成功者なんだろうか??
例えそれで財を築いたとしても
誰からも相手にもされず、
警戒した目で見られてもそれでもお金の方が大事なんだろうか??
それに「知らない」で済ませておいしいところだけ持っていく仕事のやり方や
人生の作り方ははたして賢い生き方なんだろうか?
えらい人や権力のある人に媚びをうって
自分の立場だけはちゃんと守って生き残るのは賢い生き方なのだろうか?

ファイル 187-3.jpg
買ってくることもできるんですが、自分で稲荷寿司を作ってお客さんと家族とみんなで食べました💛

最後に。。
もし
自分は頭がいい・仕事もスキルがあるという自負があって。。
そうだとして。。。
だからって
人に対して見下した態度をとるのはどうなんだろう?
頭が良くても人として大事な物って何なのか?
人に対して嫌な言い方をしていいものなんだろうか?
えらいからって何をしてもいいんだろうか?
誰も注意をしないからって言いたい放題言っている結果、
陰で泣いている人や
メンタルやられているはたくさんいるっていうことはわからないんだろうか?
馬鹿にされることはとても悔しいことをわかってもらえないんだろうか?
これは頭が悪い方が悪いんだろうか?

いろんな先生~senseiがいます。
先日も娘の家庭訪問があったばかりで
本当様々な人を見させてもらいました。
この不条理な世の中を少しでも希望を持って生きていける母親になりたいと私は思っています。
人に嫌なことを言われても
言い返せなくてウジウジしていることもある私ですが
少しでも強くなりたいなと思っています。
色々嫌なことは誰でもあると思います。
本心は一体何を思っているのかわからない人もいます。
そういったことに悩んでいる人もいると思います。
自分のいいところや
価値を探して
まずはこの新年度を乗り切って頑張りましょう!!

「泣くんじゃないよ~(笑)がんばれ~!!」がうちの祖母の口癖(笑)

「泣くんじゃないよ~!!!!」

 
「がんばれ~^^」

ファイル 187-4.jpg

Page